WordPressでWEBページに数式を表示できるプラグインSimple MathJax

WordPressで作成しているWEBページに数式を表示したい場合にはSimple MathJaxプラグインを利用すると簡単に実現することができます。

通常のWEBページで数式を書くとsupタグなどを駆使して

a2-b2=(a+b)(a-b) 
x2+(a+b)x+ab=(x+a)(x+b) 

a2-b2=(a+b)(a-b) 
x<sup>2+(a+b)x+ab=(x+a)(x+b) 

と書くわけです。

でも分数とかどうやって書くの?
連立方程式はどうやって?

などHTMLのタグだけでは対応しきれないのですね。

そこで役に立つのがSimple MathJaxプラグインです。

スポンサーリンク

数式が書けるプラグインSimple MathJax

WordPressでWEBページに数式を書くにはSimple MathJaxプラグインが便利です。

Simple MathJaxプラグインのインストール

Simple MathJaxプラグインは公式サイトに登録されているので
Simple Mathjaxのインストール画面
からインストール、有効化が可能です。

Simple MathJaxプラグインの使い方

Simple MathJaxプラグインは有効化するだけで利用できるようになります。

使い方は2種類で文の途中に数式を入力するか、数式のみの行かの2つです。

  • 数式を文中に含める・「$」(半角$)で囲む
  • 数式だけの行・「$$」(半角$$)で囲むく

実際の数式を書くと

これは$a2-b2=(a+b)(a-b)$と$x^2+(a+b)x+ab=(x+a)(x+b)$を書いた例です。

これは数式だけの行。
$$ a2-b2=(a+b)(a-b) $$
$$ x^2+(a+b)x+ab=(x+a)(x+b) $$

になります。

Simple MathJaxプラグインの書式

Simple MathJaxプラグインの書式のおものもは以下のものがあります。

意味 表記 表示
分数 frac{分子}{分母} $frac{分子}{分母}$
乗数 2^3 $2^3$
平方根 sqrt{ 2 } $sqrt{ 2 }$
合同 a equiv b $a equiv b$
対数 log x $log x$
sin sin x $sin x$
cos cos x $cos x$
tan tan x $tan x$

$マークを使いたい時は

ページによっては「$」を使いたい時がありますよね。

そんな時は「\$」と前に「」を付けます。
(ちょっと面倒な気がしますが・・・)

まとめ

WordPressのWEBページに数式を表示するにはSimple MathJaxプラグインを利用すると簡単に数式を表示することができます。

以上、WordPressでWEBページに数式を表示できるプラグインSimple MathJaxでした。

タイトルとURLをコピーしました