おすすめワードプレステーマ

ワードプレスでブログを始めるにはまず最初に「テーマ」を選ぶ必要があります。

ワードプレスのテーマはサイト全体のテンプレートのことで、自由に選択することができます。

現在では無料、有料のもを含め数多くのワードプレステーマがリリースされています。

そんな中で、わたしも使わせてもらっているものや購入したものを中心に「おすすめ」なワードプレステーマをご紹介します。

WordPressのテーマとは?

WordPressのテーマとは、作成するWebサイトのデザインや構成を変更するテンプレートのことです。

WordPressのテーマは自由にインストールすることができ、自分好みのものを適応することで簡単にサイト全体の見栄えを統一したり、カスタマイズすることができるようになります。

WordPressのテーマを選ぶポイント

WordPressのテーマを選ぶ主なポイントを挙げておきます。

  1. 自分の好みにあったものを選ぶ
  2. SEOを意識したものを選ぶ
  3. レスポンシブ対応したものを選ぶ
  4. ブロックエディター(Gutenberg)対応したものを選ぶ

自分の好みにあったものを選ぶ

自分の好みにあったものを選ぶことはサイト運営を長く続けていく上で非常に重要なポイントです。

見た目が気に入らないものを使っていると、なんだか記事を書くモチベーションも下がります。

更新されなくなったサイトはGoogleやBingなどの検索エンジンからも次第にソッポを向かれて、閲覧数が下がり、そのこともサイトを運営していくモチベーションが下がり、悪循環に陥ります。

SEOを意識したものを選ぶ

WordPressのテーマにはSEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)に対応したものが多くあり、そのようなWordPressテーマを選ぶことで、自然とアクセスされやすくなり、サイト運営のモチベーション向上に寄与してくれます。

レスポンシブ対応したものを選ぶ

サイトへのアクセスの多くはスマートフォンからのアクセスに移行している傾向が強くなっています。

昔はパソコンサイト用、スマートフォン(携帯電話)用と分けてページを作成していましたが、現在では1つの記事でパソコンでもスマートフォンでも綺麗にかっこよく見れるサイトを作る技術(レスポンシブ)に対応したWordPrsssテーマが増えています。

必ずレスポンシブ対応したテーマを選択するようにしましょう。

ブロックエディター(Gutenberg)対応したものを選ぶ

WordPress5.0からはそれまでの「テキストエディター」と「ビジュアルエディター」に変わって「ブロックエディタ(Gutenberg)」が導入されました。

ブロックエディター(Gutenberg)はそれまでのコンテンツ作成方法とは全く異なるものなので、最初は扱いづらいものですが、慣れればコンテンツ作成の時間を大幅に減らせるものです。

以前と比べてブロックエディター(Gutenberg)に対応したWordPressテーマは増えてきましたが、まだ対応しきれてないものも残っています。

できるだけブロックエディター(Gutenberg)に対応したWordPressテーマを選択しましょう。

当サイトおすすめのワードプレステーマ一覧

以下は当サイトがおすすめするワードプレステーマの主な特徴です。

名称 評価 価格 複数
サイト
SEO
Cocoon 5.0 0円
Luxeritas(ルクセリタス) 5.0 0円
THE THOR(ザ・トール) 5.0 14,800円(税別)
Diver 4.5 17,980円(税込)
WING(AFFINGER5) 5.0 14,800円(税込)
JIN 4.5 14,800円(税込)
SANGO 4.5 11,000円(税込)
賢威 4.5 24,800円(税抜)
Emanon 4.0 9,800円(税込)
BRIDGE 4.0 19,800円(税込)
スワロー 3.5 9,900円(税込) ×
ストーク19 3.5 11,000円(税込) ×
アルバトロス 3.5 7,980円(税込) ×
ハミングバード 3.5 7,980円(税込) ×
EGO. 4.0 39,800円(税込)
EVERY 4.0 39,800円(税込)
ALPHA2 WordPress Theme 3.5 22,800円(不明)
SWITCH 4.5 24,800円(税込)
SOURCE 4.5 13,980円(税込)
Colorful(カラフル) 3.0 8,760円(不明)
Grazioso 4.0 19,800円(税込) ×
49,800円(税込)
KITEKITE 3.0 9,820円(税込)
LIQUID LP 4.0 9,900円(税別)
OOPS! 4.5 19,800円(税込)

無料のワードプレステーマ

ワードプレステーマのテーマには無料でも優秀なものが数多くあります。

以下は無料でも優秀で人気のあるワードプレステーマです。

Cocoon

この「Cocoon」は「わいひら」さんが作成されている無料のワードプレステーマです。

このサイトでも2020年3月より利用させていただいています。

それ以前はのちに出てくる「WING(AFFINGER5)」を利用していたのですが、気分を変えるためにこのCocoonに変更しました。

表示も速いし、カテゴリーごとに記事下に固定の文章を簡単に挿入できたりと、細かいところまで配慮のある優秀なワードプレステーマです。

Cocoon
料金 無料
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート フォーラム

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas(ルクセリタス)もこのサイトと同じようなカテゴリーのサイトで採用しています。

こちらは前述のCocoonよりも「より高速に表示」にこだわって作られている気がします。
(実際に評価値は高い。)

ただ、Cocoonと比べるとウィジェットなので出来る項目が若干少ないかもしれません。

Luxeritas(ルクセリタス)
料金 無料
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み

有料のワードプレステーマ

多くの場合は無料のワードプレステーマでも十分やりたいことはできるのかもしれません。

ただ、アフィエイリトなどで大きな成果を狙うにはやはり、それに対する対応がなされているものを使うのが良いでしょう。

ほとんどのものが、難しいカスタマイズをすることなく簡単にかつ効果的に広告を表示したり、回遊率を上げる、CTAを実装するなどの機能を有しています。

THE THOR(ザ・トール)

ザ・トールは、圧倒的にSEOに強く、HTML5+CSS3による最新のコーディング・検索エンジンに優しい構造化マークアップに対応し検索エンジンから評価されやすい内部構造が徹底的に追求されています。
ザ・トールには、アクセス・収益アップをサポートする「集客・収益化支援システム」が搭載されており、サイトの集客・収益最大化を強力に後押ししてくれます。

料金 14,800円(税別)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート 操作マニュアル
会員フォーラム
QAコーナー

Diver

Diverは、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。
Diverを利用しているすべての人の実績に基づくノウハウがすべて詰め込まれています。

料金 12,980円 (税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
SEO対策 対応済み
サポート メール

WING(AFFINGER5)

WING(AFFINGER5)は前述のとおり、今のCocoonを使う前までは利用していました。

WING(AFFINGER5)を使うきっかけは、ずっと以前に「Stinger3」というWING(AFFINGER5)を作った方が作成した無料のワードプレステーマを使ったことがきっかけでした。

それまではワードプレス自体が良く分かっておらず、ただ記事を書いていたのですが、ある日突然の「アクセス数ダウン」を経験しました。

そこで初めて「SEO」というものを意識し始め、そこで知ったのが「Stinger3」だったのです。

「Stinger3」にワードプレステーマを変更してしばらくすると、ダウンしたアクセス数が元に、いやそれ以上に伸び驚いた記憶があります。

それ以降「Stinger5」を経て、「AFFINGER3」→「AFFINGER4」、そして「AFFINGER5」とずっと使ってきました。
(いまはちょっとCocoonに浮気中ですが。)

料金 14,800 円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
SEO対策 対応済み
サポート フォーラム

JIN

JINはカリスマアフィリエイターの「ひつじ」さんが作成されたワードプレステーマです。

JINも購入して使っているのですが、簡単にランキングやボックス表示などができるようにエディターが工夫されており、非常に使いやすいワードプレステーマです。

JIN
料金 14,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート フォーラム

SANGO

SANGOも実際に購入して利用しているワードプレステーマです。

SANGOの特徴はなんといっても数多くのボックスや見出しが簡単に使えること。

サイトとしてはファンシーな感じで書きたい方にはピッタリのワードプレステーマです。

SANGO
料金 11,000円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

賢威

賢威はわたしがブログを始めたころ(もう10年くらい前)から人気を誇っているワードプレステーマです。

料金 24,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
SEO対策 対応済み
サポート フォーラム

Emanon

Emanon Proは、コンテンツマーケティングによりWeb集客ができるビジネスブログ用のWordPressテーマです。検索エンジンがインデックスしやすいHTML構造し、プラグインなしでサイト訪問者のコンタクト情報を収集する仕組みを実装しています。

料金 9,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート 操作マニュアル
会員フォーラム
QAコーナー

BRIDGE

BRIDGEは記事コンテンツの価値を高め広告収入をUPさせる新しいアフィリエイト専用ワードプレステーマです。

料金 19,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

スワロー

無駄な装飾を削ぎ落とすことで、コンテンツを主役にする。そんなコンセプトで生まれたのがこのスワローというテーマです。

料金 ¥9,900(税込)
複数サイト 使用不可
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

ストーク19

STORK19は美しく設計されたデザインが最大の特徴です。テーマ導入後のデザインの微調整が必要ないので、コンテンツ作りに時間をかけることができます。

料金 ¥11,000(税込)
複数サイト 使用不可
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

アルバトロス

アルバトロスは細かな設定(例えば広告の設定やスライドショーの設置など)は全て管理画面からできてしまいます。WordPressサイトの操作に慣れている人であればほんの1時間もあれば、オリジナルのしかも美しいデザインの見やすいサイトが完成します。

料金 ¥7,980(税込)
複数サイト 使用不可
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

ハミングバード

ハミングバードの最大の特徴は「アニメーション」です。サイトタイトルやSNSボタンなど、見てほしい部分を嫌味のないアニメーションで目立たせています。

料金 ¥7,980(税込)
複数サイト 使用不可
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

EGO.

「EGO.」は誰でも簡単にネットショップを立ち上げられるWordPressテーマです。
大型ECモールにも負けないECサイトを「EGO.」でインストールしてください。

料金 39,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

EVERY

会員制サイトに必須なマイページ機能や、会員・非会員を差別化できる機能に加えて、画像コンテンツを多く扱うメディアを想定し、画像の遅延読み込みによるページ表示速度の高速化設定も実装されているワードプレステーマです。

料金 39,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

Switch(スイッチ)

Switch(スイッチ)はファーストビューの動画で虜にしてしまうテーマ。フッターにあるさりげない動画もユーザーの心を掴みます。スマホやタブレットのデザインにも注目です。サービスを取り巻く空気感を表現することに焦点をあてているので、実店舗やイベントなど実際に足を運んでもらうサービスのPRに最適です。

料金 24,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

SOURCE(ソース)

ランディングページ型コーポレートサイトを構築することを意識したWordPressテーマです。
アプリ開発やソフトウェアの販売など。多くのポートフォリオを並べて実績をPRすることを考えておられるのでしたらオススメのワードプレステーマの1つです。

料金 13,980円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

ALPHA2 WordPress Theme

料金 22,800円 (税込)
商用利用 使用可能
SEO対策 対応済み
サポート フォーラム

Colorful(カラフル)

ランディングページ(LP)を作成するのに特化したワードプレステーマです。

料金 8,760円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
SEO対策 対応済み
サポート メール

Grazioso

ランディングページ(LP)を作成するのに特化したワードプレステーマです。

レスポンシブ対応WordPressテーマ「Grazioso」
料金 19,800円(税込)
複数サイト 使用可能
無制限ライセンス
(49,800円(税込))要
商用利用 使用可能
レスポンシブ 完全対応
サポート ヘルプデスク

KITEKITE

ランディングページ(LP)を作成するのに特化したワードプレステーマです。

料金 9,820円(税込)
商用利用 使用可能
SEO対策 対応済み
サポート メール

LIQUID LP

ランディングページ(LP)を作成するのに特化したワードプレステーマです。

料金 \0~
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール対応/30日間

OOPS!

OOPS!を使えば従来のLPテンプレートを凌駕したネクストレベルのWordPressランディングページが作成できます。

料金 19,800円(税込)
複数サイト 使用可能
商用利用 使用可能
ブロックエディタ 対応済み
SEO対策 対応済み
サポート メール

タイトルとURLをコピーしました