ワードプレスで広告をランダムに表示させるプラグイン「Ads by datafeedr.com」

ワードプレスには広告をランダムに表示するような機能はありません。

でもGoogle Adsenseのように自動で設定した広告をランダムに表示させたいこともあると思います。

そんな時におすすめのワードプレスプラグインが「Ads by datafeedr.com」です。

スポンサーリンク

ワードプレスで広告をランダムに表示させるプラグイン

Ads by datafeedr.comはワードプレスには標準でない「広告をランダムに表示する」ということを実現してくれるプラグインです。

Ads by datafeedr.comのインストール

Ads by datafeedr.comプラグインは公式プラグインなのでワードプレスの管理画面からインストールすることができます。

Ads by datafeedr.comプラグインのインストール画面

インストールが完了したら有効化します。

ランダム表示する広告の登録

Ads by datafeedr.comプラグインはランダム表示させる広告をグループという単位で管理します。

管理メニューにのメニューに「Ads」という項目が追加されているので、その中の「Groups」を選択します。
Ads by datafeedr.comプラグインの管理メニュー

表示されたグループ登録画面にグループ名を指定して登録します。
(ワードプレスの「カテゴリー」と同じ意味合いになっています。)
Ads by datafeedr.comのグループ登録画面

次に実際にランダム表示させる広告を登録していきます。
Ads by datafeedr.comプラグインの広告タグ登録画面

次に実際に登録した広告をランダム表示させます。

広告を表示させるには管理画面のプラグインから「Ads by datafeedr.com」のSettingsを選択します。
Ads by datafeedr.comプラグインの広告表示設定画面

設定を表示させると画面の下半分に広告を表示する条件を設定する画面があります。
Ads by datafeedr.comプラグインの広告表示条件設定画面

設定するのは

  1. What type of code do you need?
    Shortcode (Good for embedding in posts, pages and Text Widgets.)を選択
  2. Groups
    表示したい広告タグが含まれているグループを選択
  3. Number of Ads
    同時に表示させたい広告数を入力します。

です。

上記の設定を行うと[dfads params=’groups=62&limit=1’]のようなショートコードが作成されているので、それを広告をランダム表示したい場所にコピペします。

これでグループ化した広告が指定された個数分、ランダムに表示されます。

まとめ

Ads by datafeedr.comプラグインを使えば広告をグループ管理してランダムに任意の場所に表示させることができます。

以上、ワードプレスで広告をランダムに表示させるプラグイン「Ads by datafeedr.com」でした。

タイトルとURLをコピーしました