アフィリエイトの始め方

今年はアフィリエイトにもっと取り組もうということで、アフィリエイトの始め方を書いてみます。

スポンサーリンク

アフィリエイトの始め方

アメブロやFC2などの無料ブログサービスを利用すれば簡単に自分のブログを開設できますが、ずっとアフィリエイトを続けて行くつもりならば、少し投資をしてドメインとサーバを借りて始めた方が良いです。

せっかくアフィリエイトサイトを育てて軌道に乗ってもいきなり「無料サービス中止」なんてことになると目も当てれません。

独自ドメインを取得しよう

まず、ブログを開設する前に「ドメイン名」を取得します。

ネットワーク上の複数のコンピューターを管理するためのグループや組織を表す名前

ということで、簡単にいうと自分のサーバの世界に通用する名前です。

ドメイン名は世界できちんと管理されており、申請して名前を取得します。

申請する場合はすでに使われている名前は取れないのでいくつか自分で候補を考えておきましょう。

また、ドメイン名はずっと使うものなので、覚えやすく、サイトの特徴をとらえた名前が良いです。

ちなみにこのサイトの「lightgauge.net」は私の好きなアコースティックギターの弦の種類(ライトゲージ)で、自分では気に入っているのですがサイトの内容とはあまり関係ないです。

ドメイン名の申請は個人でできますが面倒なので、申請やドメインの管理を代行してくれるサービスにお願いします。

私はドメインを現在2つ持っていてそれぞれ以下のサービスで取得しました。

ムームードメイン

お名前.com

サーバーを借りる

次に取得したドメインでブログを運用するためにサーバーを借ります。

いろんな業者がさまざまな料金体系、容量でサービスを提供しているのでご自分の投資に見合ったサービスを選択してください。

注意事項としてはこのブログのようにWordPressというソフトを使ってブログを立ち上げるのであれば、ボタン一つで簡単にインストールできるサービスを選んだ方がよいでしょう。

また、WordPressのサイトには専用のデータベースが1つ必要なのでそれが利用できるサービスが前提です。

レンタルサーバのサービスは以下のようなサイトがあります。

さくらのレンタルサーバ

ロリポップ!

エックスサーバー株式会社

多くのアクセスを得て大儲けしようという方は「エックスサーバー株式会社」が良いのかもしれません。

ちなみにこのサイトは「さくらのレンタルサーバ」で運用しています。

現在のアクセス数は一日900ページビューくらいなので今のところ十分です。

ブログを立ち上げる

レンタルサーバにドメイン名の設定をして準備ができればいよいよWordPressをインストールしてブログを立ち上げます。

これは各サーバのマニュアルを参照して立ち上げてください。

基本は登録するメールアドレス、ログインユーザー、パスワード、

インストールするフォルダーを準備しておけば簡単にインストールできると思います。

貼り付ける広告を準備する

いよいよ、広告を貼り付けるのですが、これもいろんサービスを利用して広告を貼り付けます。

最初に収益を得やすいのは「Google Adsense」だと思います。

これは貼り付けた広告がクリックされると自分の収益になり、広告も一度タグを貼り付けておけば、ブログの内容や、ブログを見ているユーザーの興味のありそうなものにマッチ広告を配信してくれます。

但し、申請にはブログのページ数と内容が求められ、申請が通らない場合もあるようです。

「Google AdSense」とは違い、自分で広告を選んで貼り付けて、その広告から実際に売り上げが上がったものに対して報酬が払われるものがあります。

有名どころでは

A8.net

リンクシェア アフィリエイト リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
Amazonアソシエイト

などがあります。

あとは広告を貼り付けてアフィリエイト開始

これでアフィリエイトを開始する準備ができました。

さぁ、あとは内容の濃いブログをアップして、どんどん集客しましょう。

タイトルとURLをコピーしました