アフィリエイトとは-アフィリエイト仕組みを図解する-

アフィリエイト関連の記事 アフィリエイト

アフィリエイトはアフィリエイターと呼ばれる人が作成したサイトにお店や企業の広告を表示したり、紹介記事を書くことで購入やサービスの利用開始につなげ、その対価として成果報酬(広告収入)を得る手法のことです。

近年では多く稼ぐのが難しくなったという声もありますが、まだまだ毎月数百万円の利益をだしているアフィリエイターもいるので、頑張り次第では多くの成果報酬(広告収入)が見込めるかもしれません。

スポンサーリンク

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトとはお店や企業の製品やサービスをサイトやブログで紹介し、購入や利用開始につなげることで成果報酬(広告収入)を得る手法のことです。

アフィリエイトの流れ

アフィリエイトで成果報酬(広告収入)を得るまでの主な流れは以下のようになります。

アフィリエイトの仕組み

  1. お店・企業がASPに広告掲載を依頼
  2. ASPがあなたのブログに広告を配信
  3. ユーザーがあなたブログから商品購入、または広告クリック
  4. ユーザーが代金の支払い
  5. お店・企業がASPに手数料支払い
  6. ASPがあなたに成果報酬支払い

ASP(Affiliate Service Provider)とは

ASP(Affiliate Service Provider)とはアフィリエイター広告主(お店や企業)を繋いでくれる仲介サービス会社のことで、数多くのASPが独自の広告を持ってサービスを行っています。

アフィリエイトを始める際は自分のサイトにどんな広告を選んで記事を作成するのかをよく検討してこのASP(Affiliate Service Provider)を選ぶ必要があります。

主なおすすめASPは以下のものがあります。

まとめ

アフィリエイトはサイトに広告を貼って成果報酬(広告収入)を得るというだけのお手軽さがうけて、数多くのアフィリエイトサイトがあります。

最近では検索エンジンのインデックスロジックの大幅な改善によって、質の低いページでは検索順位の上位が取れず、簡単に稼ぐのは難しくなってきました。

ただ、在庫を持たずにパソコンとネット環境だけあれば始められるというメリットが大きく、サラリーマンの副業などには今なお人気の方法です。

是非一度チャレンジしてみてはどうでしょうか?

アフィリエイトの始め方
アフィリエイトは在庫を抱えたり大きな初期投資を行うこと無く手軽に始められるネットビジネスです。そんなアフィリエイトの始め方を初心者でもわかりやすく解説していきます。

以上、アフィリエイトとは-アフィリエイト仕組みを図解する-でした。

タイトルとURLをコピーしました