プラグイン

WP to Twitterがアイキャッチ画像も投稿するようになった?

投稿日:

WordPressへに投稿をTwitterへ連携してくれるプラグイン「WP to Twitter」が
投稿へのリンクと共にアイキャッチ画像のリンクも一緒に投稿して
くれるようになった・・・のかな?

2014/09/03にWP to Twitterを更新すると

2014/09/03にWP to Twitterを更新し、WordPressに1件新しい投稿を
追加しました。

で、自分のTwitterの投稿見ていると何かアップした記憶の無い画像が
アップロードされてます。
ん?これはさっきWordPressに投稿した記事に設定したアイキャッチ画像やん。

といことでWP to Twitterは投稿へのリンクと共にアイキャッチ画像のリンクも一緒に投稿して
くれるようです。

設定を見たのですが、それを止めるとか投稿するとかの設定は見当たりませんでした。

ありがたいような気もするのですが、アイキャッチ画像に著作権情報などを
併記しなければならない画像を使った時に「著作権違反」にならないか不安です。

設定で「投稿しない」ができればいいのですが・・・。
どこにあるのか、それとも勘違いか。

当サイトのおすすめ記事

レンタルサーバー 1

当サイトは約5年間、さくらのレンタルサーバで運用させて頂きました。 何かトラブルがあったわけではないのですが、WordPressの表示速度を速くしたくてSSD搭載のレンタルサーバーで運用してみることに ...

プログラミング 2

SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できますが、条件ごとに同じようなSQLを 複数回書くのは面倒なので、1行で分岐できないかと言う事でSQLを作って見 ...

SQLServer 3

SQLServerで発生するエラーコードをSQLで取得する SQLServerで発生したエラーコードの内容を メッセージが定義されているテーブルから取得します。 エラーコードを取得するSQL SQLs ...

4

SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る SQLServerではINT型やVARCHAR型などを返す関数と同様に ユーザー定義テーブル型を戻り値とする関数を作成できます。 テーブル型を戻 ...

5

アフィリエイトで即効成果を出す アフィリエイトで成果を出す、なかなか難しいですよね。 サイトをいくつも立ち上げてすでにコツをつかんでいる人なら チョチョイっとやっていけるんでしょうけど。 でも実際はこ ...

-プラグイン
-, ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2017 AllRights Reserved.