テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

プログラミング SQL Server

既存のテーブルで不要になった列を削除する方法です。

スポンサーリンク

既存のテーブルから指定した列を削除する

既存のテーブルで不要になった列を削除する方法です。

ALTER TABLEを使って列を削除する

列を削除するには「ALTER TABLE」を使って削除します。

形式は

ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名

です。

実際にテーブルを作成し、データを挿入します。

CREATE TABLE test_table
(
    no   INT
   ,name VARCHAR(50)
   ,age  SMALLINT
)
INSERT INTO test_table VALUES( 1, '太郎さん', 10 )
INSERT INTO test_table VALUES( 2, '次郎さん', 20 )
INSERT INTO test_table VALUES( 3, '三郎さん', 30 )

SELECT * FROM test_table

ALTER TABLE test_table DROP COLUMN age

SELECT * FROM test_table

上記の実行結果は

no   name     age
1   太郎さん   10
2   次郎さん   20
3   三郎さん  30

次にage列を削除してSELECTしてみます。

ALTER TABLE test_table DROP COLUMN age
SELECT * FROM test_table

上記の実行結果は

no   name
1   太郎さん
2   次郎さん
3   三郎さん

でage列が削除されていることがわかります。

タイトルとURLをコピーしました