.htaccess変更したら「500 Internal Server Error」でブログ表示できなくなりました

レンタルサーバー レンタルサーバー

サイトの高速化を目指していろいろな設定をしている間に「.htaccess」に不都合が発生したようです。

.htaccessはディレクトリへのアクセス制限などの設定を行うためのファイルです。

これがおかしくなるとディレクトリにアクセスできなくなってしまったりします。

スポンサーリンク

高速化を試みて.htaccess変更したら500 Internal Server Error

サイトの表示の高速化を試みたのですが、結果はあえなく惨敗。

「Internal Server Error」でアクセス不能に

とあるサイトを参考に以下のキャッシュの設定を
.htaccessに追加しました。

<Files ~ ".(gif|jpe?g|png|ico|js|gz)$">
    Header set Cache-Control "max-age=2592000"
</Files>

(便宜上「<」と「>」は全角にしてますが、本当は半角です。)

どんだけ高速になったのかな?

で、早速結果を見ると・・・な、なんと
「Internal Server Error」
エ、エラー・・・、しかも「Internal Server Error」。

だめじゃん、なんもアクセスできない・・・。

終わりました。
せっかく、ここまでコツコツ記事書いてきたのに・・・。

目の前が真っ暗に・・・。

とりあえず.htaccessを元に戻す

こういう時は、慌てず騒がず「元に戻す」が鉄則。
ということで、追加した行を削除。

で、結果は・・・
「Internal Server Error」
ショ~~~ック!!

も、戻らん。
Why?

.htaccessバックアップ・・・ない。
追加だけなんで、バックアップを取らずに
やっちゃいました。

どうすれば良いのでしょう・・・?

.htaccessの文字コードが違う?

あせりながらネットを調べると、ファイルの文字コード、
改行コードの指定が違うのでは?ということで、

やって見ました。
いろんなパターン。
でも
「Internal Server Error」
・・・。

.htaccess無かったらいい?

仕方な無いので、最後の手段。
け、消してしまえ・・・

へっへっへっえ、消したった。

結果は
「Internal Server Error」
もう、いい・・・。
あきらめた。

レンタルサーバのエラーログには

あきらめ気分で、レンタルサーバのログを
見てみると

Header set Cache-Control "max-age=2592000"
Invalid command 'Header', perhaps mis-spelled or defined by a module not included in the server configuration

っていっぱい出てます。
スペルミス・・・?
なんも変えてないけどなぁ・・・。

しかし無事復活

もうこなったらどうしようもないので、とりあえずさくらのレンタルサーバに連絡。
電話で連絡しましたが「ただいま込みあっております」で
つながらない。
仕方がないさくらのレンタルサーバにメールで投げとこう。

でもあきらめきれないので、もう一度だけ
修正にトライ。
.htaccessをよ~く見ると、最後の一行に空白行が。
これは何?と思い消して保存すると・・・
な、なんと
復活!!!!
原因はいまいちわかりませんが、無事ブログ表示される
ようになりました。

いや~本当に良かった。
今後は必ずバックアップ取ってから作業しようね。

あ、さくらのレンタルサーバにメールしたのにどうしよう。

タイトルとURLをコピーしました