SQLServerでROW_NUMBER()を使って連番を採番する

公開日: : 最終更新日:2016/07/18 SQL Server , , , ,

ROW_NUMBER()で連番を取得する

SQLServerでROW_NUMBER()関数を使うと検索結果に対して連番を独自に採番するこ
とができます。

1.テーブルの準備

検索するためのテーブルを作成します。
連番は部署ごとに採番するようにします。

2.データの準備

各部署ごとにデータを作成します。

挿入したデータを検索してみます。

検索結果。

社員番号 氏名 部署
1 太郎さん 営業部
2 次郎さん 経理部
3 三郎さん 人事部
4 四郎さん 営業部
5 五郎さん 経理部
6 六郎さん 人事部
7 七郎さん 営業部
8 八郎さん 経理部
9 九郎さん 人事部


3.ROW_NUMBER()関数を使って連番を採番する

実際にROW_NUMBER()関数を使って連番を採番します。

実行結果。

部署 部署内での連番 社員番号 氏名
営業部 1 1 太郎さん
営業部 2 4 四郎さん
営業部 3 7 七郎さん
経理部 1 2 次郎さん
経理部 2 5 五郎さん
経理部 3 8 八郎さん
人事部 1 3 三郎さん
人事部 2 6 六郎さん
人事部 3 9 九郎さん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

@@ROWCOUNTで処理した件数を取得する

@@ROWCOUNTは直前に処理した件数を取得するための関数 SQLServerでは実行したSQL

記事を読む

sp_pkeys – SQL Serverでテーブルのプライマリキーを取得する

sp_pkeysを使ってSQL Serverでテーブルのプライマリキーを取得します。

記事を読む

SQLServer上にあるテーブルの更新日時を取得する。

テーブルの更新日時を取得 SQLServer上にあるストアドプロシージャーの更新日時を取得するで

記事を読む

MERGEでINSERTとUPDATEを1行で実行する

MERGE文を使うと行の存在有無を気にせずに1行のSQLでOK あるテ

記事を読む

ALTER TABLE ADDでテーブルにカラムを追加する

SQL Serverでテーブルにカラムする SQL Serverでテーブルにカラムを追加します。

記事を読む

SQLServerでSQLを使ってテーブルのカラム名(項目名)を取得する

SQLでテーブルのカラム名(項目名)を取得 Oracleでは とわりと簡単に取得できるの

記事を読む

SQLServerでカンマ区切り (CSV) で文字列取得

SQLの取得結果をカンマ区切りで取得 Where句のINにSQLで取得した結果を直接利用したり

記事を読む

SQLServer

SQLで検索結果を縦横変換する

SQLで検索結果を縦横変換する SQLで取得した各行を一定のくくりで横に表示させたいときがあります

記事を読む

SQLで前の行と同じ値は表示しないようにする

前の行と同じ値は表示しない SQLで前の行と同じ値は表示しないようにするして 伝票印刷のような処

記事を読む

SQLで存在しない行を生成し固定行数で処理したい時に役立つ方法

帳票データなどで登録されているデータ数に左右されず、 固定行数でデータを取得したい場合があります。

記事を読む

SQLServer上にあるテーブルの更新日時を取得する。

テーブルの更新日時を取得 SQLServer上にあるストアドプロシー

sp_columns – SQL Serverでカラムの型を取得する

SQL Serverで定義されているテーブルのカラムの型を取得する

SQLで当月の第何週目の何曜日か取得する

SQLで今日は第何週、何曜日か取得する SQLServerでは関数で

SQLで文字列を反転させる

SQLで文字列を反転させる SQLで文字列を"012345"を後ろか

ALTER TABLEでカラムの属性を変更する

ALTER TABLEでカラムの属性を変更する すでに作成されている

→もっと見る



PAGE TOP ↑