SQLでランダムにユニーク(一意)な値(ID)を取得する

公開日: : 最終更新日:2013/12/26 SQL Server , , , ,

ランダムにユニーク(一意)な値(ID)を取得する

SQLServerでテーブル内でユニークキーをランダム生成して設定したい場合に
NEWID()関数を利用するとユニーク(一意)な値(ID)を取得することができます。

NEWID()でランダムにユニーク(一意)な値(ID)を取得

NEWID()を呼び出してみます。

NEWID()の戻り値はuniqueidentifier型なのでkey_infoはuniqueidentifierで
宣言されている必要があります。

INT型でランダムにユニーク(一意)な値(ID)を取得

NEWID()関数は「UNIQUEIDENTIFIER」型なので、
どうしてもINT型にしたい場合はCONVERT()関数で
INT型にCONVERTします。

実行結果は

key_info name age
-1494990381 太郎さん 10
1138790860 二郎さん 20
58084516 三郎さん 30

になります。

ランダムにユニークインデックス(unique index)などを生成するのに都合が良いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

複数のストアドプロシージャ (stored procedure) でローカルテンポラリテーブルを共有する

ローカルテンポラリテーブルを共有する 先日来より悩んでいたSQLServerでの SQL

記事を読む

SQLServer上にあるストアドプロシージャーの更新日時を取得する。

ストアドプロシージャーの更新日時を取得する ここ数日間で変更されたSQLServer上にあるストア

記事を読む

SQLServerのテーブルロック状態を取得するSQL

SQLServerのデッドロックを調査している中で ロックの状態を調べるSQLがあることが 判明

記事を読む

SQLServer

GROUP BYとHAVINGを使ってデータの重複を探しだすSQL

GROUP BYとHAVINGで重複を探す SQLでGROUP BYとHAVINGを使ってデー

記事を読む

SQLServerのエラーコード一覧

SQLServerで発生するエラーコードとその内容を表にしてみました。 量が多いので別のサイトに分

記事を読む

GROUP BYとHAVINGで最新日付データを取得する

GROUP BYとHAVINGで最新日付データを取得する 社員マスタなどで最新のレコードのみを取得

記事を読む

呼び出したストアドプロシジャーの戻り値を使用する

呼び出したストアドプロシジャーの戻り値を使用する 処理の構成上、ストアドプロシジャーから他のストア

記事を読む

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQLを簡単にします。 SE

記事を読む

SQLServer

SQLServerで取得した値を3ケタずつのカンマ区切りの表示に変更する方法です

SQLServerで取得した値を3ケタずつのカンマ区切りの表示に変更する方法です。 3ケタずつ

記事を読む

集計関数COUNT()でのNULLの扱い

集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数のCOUNT()は条件にマッチす

記事を読む

SQLServer
テーブルに設定されているインデックスをSQLで検索する

テーブルに設定されているインデックスをSQLで検索 SQLSer

SQL Server のファイルサイズを圧縮する

データベースファイルのサイズを圧縮する データベースファイル(.md

既に存在するテーブルに他のテーブルからデータをINSERTする方法

テーブルからテーブルへデータコピー 以前の投稿SELECT INTO

日付の重複をSQLで検索する

SQLを使って期間の重複を見つけ出す SQLを使って、開始日付、終了

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHE

→もっと見る



PAGE TOP ↑