ALTER TABLEでカラムの属性を変更する

公開日: : 最終更新日:2014/04/30 SQL Server , , , , ,

ALTER TABLEでカラムの属性を変更する

すでに作成されているテーブルのカラムの属性を変更します。

実行するSQL

メモ書きです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLServer

GROUP BYとHAVINGを使ってデータの重複を探しだすSQL

GROUP BYとHAVINGで重複を探す SQLでGROUP BYとHAVINGを使ってデー

記事を読む

SQLServer上にあるストアドプロシージャーの更新日時を取得する。

ストアドプロシージャーの更新日時を取得する ここ数日間で変更されたSQLServer上にあるストア

記事を読む

SQLで指定された年月日の月末日付を取得する

指定された年月日の月末日付を取得 SQLserverには指定された年月日の月末日付を取得する関

記事を読む

春分の日と秋分の日をSQLで求める計算式

春分の日と秋分の日は毎年違う 春分の日と秋分の日は 祝日としての春分の日・秋分の日は、 前

記事を読む

SQLServer

テーブルに設定されているインデックスをSQLで検索する

テーブルに設定されているインデックスをSQLで検索 SQLServerでテーブルに設定されてい

記事を読む

SQLで大文字、小文字変換を行う

SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

記事を読む

SQLでCASE~WHENを使ってみる

SQLでCASE~WHENを使う SQLでCASE~WHENを使うとIF文で分岐して実行文を分ける

記事を読む

SELECT INTOで既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーする

既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーします。 簡単だが結構忘れるのでメモします。

記事を読む

CASE WHENを使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できますが、

記事を読む

SQL Server-テーブルのプライマリーキー(PK)を取得する

SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を取得する必要があったので ちょっと

記事を読む

0で埋めで固定長のデータにする

0で埋めで固定長のデータにする データべース内のデータを0埋めして取

SQL Server-登録されているストアドプロシジャーの一覧を取得する

データベースに登録されているストアドプロシジャーの 一覧を取得します

集計関数COUNT()でのNULLの扱い

集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数の

SELECTでUNIONは複数個使える

SELECTでの複数のUNIONの使い方 SELECTでUNIONは

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHE

→もっと見る



PAGE TOP ↑