SQLでCASE~WHENを使ってみる

SQLでCASE~WHENを使うとIF文で分岐して実行文を分ける必要がなく便利です。

スポンサーリンク

SQLでCASE~WHENを使う

SQLでCASE~WHENを使うとIF文で分岐して実行文を分ける必要がなく便利です。

実行するSQL

実行するSQLです。

SELECT
    CASE sex WHEN 1 THEN '男性' WHEN 2 THEN '女性' ELSE 'その他' END
FROM
    test_table

○○がXXの時・・・というのが複数つながって行く場合はとても
便利です。
簡単ですが、非常に使える場面が多いので覚えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました