WordPress

過去記事をツイートしてくれる「Tweetily」

投稿日:2013/11/03 更新日:

自分でも過去に書いた記事は全部覚えているわけじゃありませんし、Googleなどの検索エンジンから上位に表示されない記事は記憶の彼方に飛んでいきます。

そこで、以前にかいた記事をランダムに教えてくれるプラグインはないかと探すとありました。
WordPressの過去記事を自動でツイートしてくれる
プラグイン「Tweetily」。

これは設定した間隔でツイッターに自動でランダムにツイートしてくれます。

インストール方法

管理画面からインストール

インストールはプラグインの管理ページから「新規追加」で「Tweetily」と入力し検索してインストールします。

TweetilyとTwitterアカウントと連携

自動投稿させたいTwitterアカウントとTweetilyを連携させます。
設定画面の「Sign in with Twitter」から自分のTwitterアカウントにログインして「連携アプリを承認」をクリックします。

Tweetilyの自動投稿の設定

Tweet Content

これはタイトルと内容を両方ツイートすると長くなるので「Post Title Only」で良いのではないでしょうか。

Additional Text

これはツイートに自動に追加してくれるテキストで「過去の記事」というのがわかった方が親切かなということで
「過去記事」なんて入れておけばよいかと思います。

Additional Text Location

これは「Additional Text」をツイートのどこに入れるかなんでご自由に。

Include Link

これはツイートに記事のリンクを含めるかどうかなのでからなず「Yes」にしましょう。
私は最初「No」になっていてタイトルだけのツイートを繰り返してました。

#Hashtags

これはツイートにHashtagを含めるかどうかなのでご自由に。

Time between tweets

これは自動ツイートを何時間ごとに行うかなのでツイートしたい間隔を指定してください。

Random Time Added

これはTime between tweetsにここで設定した時間を足してランダムに投稿間隔を変えるための設定です。

Minimum age of post

何日目以降の記事をツイートするかという設定です。
どれくらい直近の記事から自動ツイートするかという設定なので「0」とかにすると最新の記事を自動ツイートする可能性もあるようなので、記事の更新間隔もありますが3日~7日くらい前の記事からで良いのではないでしょうか。

Maximum age of post

何日前までの記事をツイートするかという設定です。
あまりにも古すぎる記事は自動ツイートしたくないということであれば、ここで期限を設定します。1年までの記事が対象なら日数なので「365」を入れます。

Enable Logging

これは自動ツイートしたツイートのログを取ってくれるようですが私は設定しませんでした。

Select post type

WordPressの固定ページも自動ツイートの対象にしたいのであれば「Both Posts & Pages」を選択します。

Exclude Categories

自動投稿に含めないカテゴリを設定します。
チェックすると自動ツイートの対象から外れます。
私は最初「投稿したい」カテゴリと勘違いして、思ってもない投稿が自動ツイートされてました。

これでしばらく設定して様子見です。

スポンサーリンク

当サイトのおすすめ記事

パソコン 1

初心者でも失敗しないレンタルサーバーの選び方ですが、最近ではブログを立ち上げて、そこから広告収入を得る「アフィリエイト」が随分一般的になりました。 私の周りでも実際にやっている人が多くいます。 アフィ ...

プログラミング 2

SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できますが、条件ごとに同じようなSQLを 複数回書くのは面倒なので、1行で分岐できないかと言う事でSQLを作って見ました。 SQLでIFを使わずに条件 ...

SQLServer 3

SQLServerで発生するエラーコードをSQLで取得する SQLServerで発生したエラーコードの内容を メッセージが定義されているテーブルから取得します。 エラーコードを取得するSQL SQLs ...

4

SQLServerでは「ユーザー定義型」と呼ばれる独自のテーブル型をした戻り値を返す関数を作成することができます。 その作り方と使い方を解説します。 SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を ...

5

アフィリエイトでいきなり成果を出すのは難しいです。 でも、成果がないとレンタルサーバー代やドメイン代がペイできません。 しかも長い間、結果がでないとやる気もなくなってしまいます。 そういったことを防ぐ ...

-WordPress
-, , ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2018 All Rights Reserved.