Windows環境へPythonをインストールする方法

Windows環境へPythonをインストールするには公式サイトからインストーラーをダウンロードしてインストールするだけでコマンドプロンプトからの起動はできるようになります。

スポンサーリンク

Windows環境へPythonをインストールする方法

Windows環境へPythonをインストールするには公式からインストーラーをダウンロードしてインストールします。

Python(パイソン)は、汎用のプログラミング言語で、コードがシンプルで扱いやすく設計されており、C言語などに比べて、さまざまなプログラムを分かりやすく、少ないコード行数で書けるといった特徴があります。

Pythonインストラーのダウンロード

Pythonインストラーは下記のサイトからダウンロードします。

Download Python
The official home of the Python Programming Language

上記のサイトから必要なバージョンを選択します。

Pyton公式サイト・バージョン選択画面

Pythonのインストール

ダウンロードしたインストーラーを起動してインストールを開始します。

Pythonのインストール画面
※Add Python 3.7 to PATHにチェックを付けておきましょう。そうすればWindowsの環境変数を手動で設定する必要はありません。

しばらくするとインストールが完了します。
Pythonインストール完了画面

Pythonの起動

Pythonのインストールが終了したらコマンドプロンプトから起動してみましょう。

Windowsのコマンドラインを起動して「python」と入力します。

Pythonの起動画面

上記のように表示されればPythonのインストールは無事成功しています。

まとめ

Windows環境にPythonをインストールするには公式さいとからインストーラーをダウンロードして起動するだけで完了します。

タイトルとURLをコピーしました