SQL Server

SQLServerでSplit関数のようにカンマ区切りの文字列を分割して取得する方法

投稿日:2018/09/21 更新日:

SQLServerではSQLServer2016以降やAzure SQL DatabaseではOracleのSPLIT()のような文字列を特定の分割文字(separator)で分割して取得する関数「STRING_SPLIT」が用意されているのですが、それ以前のバージョンのSQLServerでは用意されていません。

そこでどうしても分割する必要がある場合は自作をするしかなく、必要になったので作ってみました。

SQLServerで文字列をカンマ区切りで取得する

実際には関数を作成してSELECT文のFROM句で使えるようにしました。

また、SQLServer2016以降で準備されている「STRING_SPLIT」と同じように呼び出し側から分割するための文字(separator)を指定できるようにし、分割した順番を明確にするためIDENTITYを使って自動で連番を挿入するようにしました。

この関数の使い方はSELECT文などのFORM句に指定して使います。

上記の呼び出し結果は

idx stirng
1 aaa
2 bbb
3 ccc
4 ddd
5 eee

になります。

分割するための文字(separator)を変えれば色んなパターンの文字列が分割できると思います。

以上、「SQLServerでSplit関数のようにカンマ区切りの文字列を分割して取得する方法」でした。

スポンサーリンク

-SQL Server
-, , ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2019 All Rights Reserved.