SQL Server

複数のストアドプロシージャ (stored procedure) でローカルテンポラリテーブルを共有する

投稿日:2013/02/20 更新日:

ローカルテンポラリテーブルを共有する

先日来より悩んでいたSQLServerでの

の解決策が見つかりました。

親で作って子に渡す

結論としては「親のストアドプロシージャ (stored procedure) でテンポラリテーブルを
作って子のストアドプロシージャ (stored procedure) で参照する」です。

言われてみれば悩むこともない事でした。(^^ゞ

まずは親ストアドプロシージャ (stored procedure)です。

子ストアドプロシージャ (stored procedure)です 。

これを呼び出すと

結果は

ちゃんとマニュアル読めば書いてます

ちなみにヒント

ストアド プロシージャで作成されたローカル一時テーブルは、
ストアド プロシージャが終了すると自動的に削除されます。
テーブルは、そのテーブルを作成したストアドプロシージャに
よって実行される任意の入れ子になったストアドプロシージャ
から参照できます。
テーブルは、そのテーブルを作成したストアドプロシージャを
呼び出したプロセスから参照することはできません。

と言うことで解決です。




-SQL Server
-, ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2018 All Rights Reserved.