ブログを長く続ける方法(コツみたいなもの)

このサイトを立ち上げてはや8年。

ほそぼそと続けてくることができました。

飽き性の自分がここまで続けてこれたのにはいくつかの理由があると思います。

その理由を列挙して、多くの人が少しでも長くブログを続けていける手助けになればと思います。

スポンサーリンク

ブログを長く続ける方法

ブログを続けていく方法(コツみたいなもの)にはいくつかのことがあると思います。

  1. 無理をしない
  2. アクセス数を追わない
  3. 少しだけでいいので収益をあげる

ということでしょうか。

無理をしない

よくブログにアクセスを集めるコツとして「毎日更新する」「3ヶ月は毎日更新する」みたいなの見ます。

でも普通、無理です。

日記ならともかく、何かのテーマを持って書き続けるのはとても大変です。

なので、「できるだけ書こう」くらいで「書けなくてもまた明日書けばいいじゃん」くらいの気持ちで。

そうしないと、一日抜けただけで「あ~あ、終わった・・・一気にやる気なくした」とか言ってそのまま放置されたブログをたくさん見てきました。

基本はゆる~く、の~んびりとくらいで。

アクセス数を追わない

この「アクセス数を追わない」も意外と重要です。

アクセス数を追わないを追いかけ始めると、アクセス数が伸びてこないと「あれ、書き方おかしい?」「ん?センスないかも」「あ~あ、書くのやめた」って展開になって行きます。

できれば「見られたら、読まれたらラッキー」くらいがちょうどいいです。

アクセス数が伸びるかどうかはほぼGoogle先生の一存で決まると言っても過言ではありません。

Google先生は「みんなが見たく(読みたく)なるコンテンツ作ってたら、結果はついてくるよ」とおっしゃってますので、そこはもう、Google先生にお任せして、記事を書くことに専念した方が精神的にも楽で、結果的にブログを長く続けられることになります。

少しだけでいいので収益をあげる

お金にはこだわらないという人もいるかもしれませんが、少しだけでいいのでブログから収益をあげる方法を導入しましょう。

そうすればレンタルサーバー代やドメイン代などを気にすることなく、ブログをずっと保持しておけるので、途中で「なんか無駄使い」みたいな感覚も沸きにくくなります。

できれば、毎月数千円でもいいので、お金が振り込まれれば、それなりにモチベーションになります。

まとめ

ここまでブログを長く続ける方法(コツみたいなもの)を見てきましたが、基本はゆる~く、の~んびりとくらいで勧めていけば、長く続けていくことができますよ。

以上、ブログを長く続ける方法(コツみたいなもの)でした。

タイトルとURLをコピーしました