IT技術系ブログはアフィリエイトで成果を出すのは難しい

>ちょっと「オワコン」なんて話を最近はよく聞きますが、まだまだ「ブログでアフィリエイト収入を目指そう」という方は多くいらっしゃると思います。

そこで一つだけ言っておきたいことが

IT技術系ブログではアフィリエイトで成果を出すのは難しい

です。

なので止めておいた方がいいです。
(ライバル増えると困るし。)

その理由をつらつらと。

スポンサーリンク

IT技術系ブログではアフィリエイトは難しい理由

このサイトも運営をはじめて8年が経ちます。

アフィリエイトで成果出そうと、広告貼ってみたりしてます。

でも一向に成果は出ません。

アクセスは毎月減ってきているとはいえ数万アクセスはあります。
アクセス数推移

でもまったくといいほど成果はあがりません。(少しだけある。)

では何が原因か?

記事書くの下手すぎる問題

そもそも記事を書くのが下手すぎるのでは?と。

もちろんそれはありますね。これは「鋭意勉強中」です。

上手くなって行かないですけど。

マッチする広告が少なすぎる問題

そもそも「IT技術」に関する「アフィリエイト広告」が少なすぎるのでは?と。

たしかにこのサイトでメインにアクセスのある「SQLServer系」の広告はない。

でも「プログラミングスクール」や「レンタルサーバー」などの広告は結構ある・・・

まあ、そんなカテゴリーで記事書いてないけど。

IT技術者は広告クリックしない問題

実はIT技術者の多くはブログに貼ってある広告をあまりクリックしません。

というか、ほとんどしない。

実は自分もそうなのです。

他のサイトで見た記事に気になる広告貼ってあっても、あえてクリックせずに、自分でその中身をググって、そこから直接行く。

その理由は「誰かしらん奴が儲けるのはなんかイヤ」だから(笑)と「なんかウイルスとか仕組まれてたらイヤ」だから。

実はこれが一番大きい。

よく「アフィリエイトの成功のカギはペルソナを設定して、そのひとに向けた記事を書く」ってありますが、その「ペルソナ」が「広告はクリックしない主義」なんですもの。

そりゃ成果は出ません。

まとめ

おわかりいただけたでしょうか。

IT技術系ブログはアフィリエイトで成果を出すのは難しいのです。

ライバルが増えないためにも「IT技術系ブログはアフィリエイトで成果を目指す」のはやめましょう。

タイトルとURLをコピーしました