「WP to Twitter」が投稿エラーになる

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 プラグイン , ,

「WP to Twitter」の投稿エラー

今朝からずっとWordPressで投稿した記事をTwitterに自動投稿
してくれるWordPressプラグイン「WP to Twitter」が、
投稿に失敗してしまってました。

エラー回避で行った対応

WordPressを3.7にアップデートしたのが原因かと思い
しばらく待ってみるつもりでしたが、投稿できないのも
もったいないので、最初からやり直しました。

ツイッターでの承認解除

一旦、Twitterで設定している「アプリケーションの承認」を
解除しました。
解除方法はTwitterにログインして「設定」→「アプリ連携」で
該当の連携の「許可を取り消す」をクリックします。

WordPressと「WP to Twitter」の連携解除

次にWordPressの管理コンソールから「WP to Twitter」を選択して
設定画面にある「Twitterとの連携解除」をクリックします。

「WP to Twitter」のキーをクリア

まず「WP to Twitter」のページにアクセスして
ログイン後、自分のTwitterアイコンが表示される部分をクリックして
wp_menu
「My Application」を選択し、表示された画面の
reset_dsp
「ResetKeys」をクリックします。

「WP to Twitter」のキーを再設定

再度、「WP to Twitter」のキーを取得し直して、WordPressの
管理画面で再設定します。

Twitter側でアプリの連携を設定する

設定方法はTwitterにログインして「設定」→「アプリ連携」で
該当の連携の「許可を取り消しを止める」をクリックします。

これで再度記事を投稿するとTwitterに記事の内容が
自動投稿されるようになるはずです。

投稿すると違うエラーが出た

これで行けるかと喜んで投稿しましたが今度は別のエラー、
「Auth 認証に失敗しました。サーバーの時刻が Twitter サーバーと
大幅にずれています。ホスティングサービスに連絡してください。」
と言われました。
文字通りずれているのでしょう。
この対処は「WP to Twitter」の詳細設定にある
「Switch to http connection. (Default is https)」をチェックして
有効にすると回避できました。

これでやっと新規投稿するとTwitterにお知らせ投稿ができるように
なりました。復活です。

なお、うまくいかなくなった原因はいまだ不明です。
でもWordPress3.6からWordPress3.7に他で運営しているサイトを
バージョンアップして実験しましが、そのサイトではこのような
トラブルは発生しませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

WordPressにアマゾンの広告を貼るプラグイン「Macro Expander」

WordPressにアマゾンの広告を貼るプラグイン「Macro Expander」を 導入してみま

記事を読む

困った男性

WordPress記事をツイッターと連携する「WP to Twitter」でエラー発生

気付くと「WP to Twitter」でエラーが発生 自分のツイッターのアカウント情報を見ていると

記事を読む

WordPressのカテゴリをソートするプラグイン「Category Order」

WordPressのカテゴリをソートするプラグイン「Category Order」。 インスト

記事を読む

WP to Twitterがアイキャッチ画像も投稿するようになった?

WordPressへに投稿をTwitterへ連携してくれるプラグイン「WP to Twitter」が

記事を読む

サムネイルを自動設定する「Default Featured Image」

もともと使用していたテンプレートはサムネイル画像を 表示する箇所がなかったので設定してませんでした

記事を読む

HTMLを書かずに表を作成する「TablePress」

WordPressで作成されているサイトにHTMLのTABLEタグを コーディングすることなく表を

記事を読む

スパムコメント対策失敗?

昨日スパムコメント対策でWordPressに画像認証を追加しました。で 画像認証プラグイン「SI

記事を読む

過去記事をツイートしてくれる「Tweetily」

自分でも過去に書いた記事は全部覚えているわけじゃ ありませんし、Googleなどの検索エンジンから

記事を読む

「WP to Twitter」で投稿エラーが発生

WP to Twitterで投稿エラーが発生 Wordpressで新規に記事を投稿すると自動で

記事を読む

Stinger3を導入して止めたプラグイン

話題のStinger3を導入して停止したプラグイン SEOに強く、初心者でも簡単に導入できてしかも

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Custom Field Templateでショートコードを使う

投稿ページによってAmazonの広告を切り替える これまで、各投稿ペ

WordPressのサイトをスマートフォンに対応してくれるプラグイン「WPtouch」

WordPressのサイトをスマートフォンに対応してくれるプラグイン「

WordPressのサイトマップ(sitemap.xml)作成用プラグイン「Google XML Sitemaps」をインストールしました。

サイトを立ち上げて1年以上が経過している段階で初めて 「Google

スパムコメント対策で画像認証追加

スパムコメント対策 WordPressのコメント欄に画像認識機能を追

「WP to Twitter」で投稿エラーの原因

WordPress3.7がリリース 2013年10月23日、Word

→もっと見る



PAGE TOP ↑