日付の重複をSQLで検索する

公開日: : 最終更新日:2014/03/10 SQL Server , , ,

SQLを使って期間の重複を見つけ出す

SQLを使って、開始日付、終了日付を持っているレコードの
期間の重複を検索して見ます。

テーブルの準備

まずは以下のようなレコードに有効期限を管理する開始日付、終了日付を
持ったテーブルを作成します。

レコード作成

次に以下のように開始日付と終了日付が重複したレコードを作成します。

data_cd from_date to_date data_name
1 2013-01-01 2013-12-31 DATA_CD=1基準レコード
2 2012-12-01 2013-11-30 DATA_CD=2、TOが重複
2 2013-01-01 2013-12-31 DATA_CD=2基準レコード
3 2013-01-01 2013-12-31 DATA_CD=3基準レコード
3 2013-02-01 2014-01-31 DATA_CD=3、FROMが重複
4 2013-01-01 2013-12-31 DATA_CD=4基準レコード
4 2013-02-01 2013-11-30 DATA_CD=4、FROM,TOが重複
5 2012-01-01 2012-12-31 DATA_CD=5FROM,TOがともに過去
5 2013-01-01 2013-12-31 DATA_CD=5基準レコード
6 2013-01-01 2013-12-31 DATA_CD=6基準レコード
6 2014-01-01 2014-12-31 DATA_CD=5FROM,TOがともに未来

日付の重複をSQLで検索

実際に開始日付、終了日付の期間が重複しているレコードを検索してみます。

以下が実行した結果です。

data_cd data_name from_date to_date
2 DATA_CD=2、TOが重複 2012-12-01 2013-11-30
2 DATA_CD=2基準レコード 2013-01-01 2013-12-31
3 DATA_CD=3基準レコード 2013-01-01 2013-12-31
3 DATA_CD=3、FROMが重複 2013-02-01 2014-01-31
4 DATA_CD=4基準レコード 2013-01-01 2013-12-31
4 DATA_CD=4、FROM,TOが重複 2013-02-01 2013-11-30
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

no-img

集計関数COUNT()でのNULLの扱い

集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数のCOUNT()は条件にマッチす

記事を読む

SQLサーバ

連番中で 「歯抜け」の番号を見つけ出すSQL

テーブル内の連番の歯抜け番号を探す よくある処理でテーブルに設定されている連番の中で 「歯抜け」

記事を読む

no-img

SQLServerでTrue,FalseのようなBoolean型をあつかう

SQLServerでBoolean型を扱う SQLServerには「Boolean」という型は

記事を読む

no-img

システム日付を取得する

様々な関数でコンピューターのシステム日付を取得する SQLServerのインスタンスを実行している

記事を読む

no-img

複数のストアドプロシージャ (stored procedure) でローカルテンポラリテーブルを共有する

ローカルテンポラリテーブルを共有する 先日来より悩んでいたSQLServerでの SQL

記事を読む

keybord_black

SQLで大文字、小文字変換を行う

SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

記事を読む

SQLサーバ

1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文では1行のデータしか挿入できま

記事を読む

no-img

SQL Server のファイルサイズを圧縮する

データベースファイルのサイズを圧縮する データベースファイル(.mdf)またはトランザクションログ

記事を読む

no-img

SQLを使っていろいろなやり方で年月を抜き出す

いろいろなやり方で年月を抜き出す 数値で年月を管理しているテーブルに対して年月日から 年月を抜き

記事を読む

no-img

テーブルにユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を作成する

テーブルにユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を作成 すでに作成したテーブルにユニ

記事を読む

no-img
SQLServerで自動で連番を設定する

カラムに自動で連番を設定する 自動で連番を設定し、レコードを管理する

SQLサーバ
1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文

a0001_013635
SQLServerのテーブルロック状態を取得するSQL

SQLServerのデッドロックを調査している中で ロックの状態を調

no-img
TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQ

no-img
SQLServerでテーブルの存在を確認する

データベース内のテーブル情報をから存在を確認する プログラムで動的に

→もっと見る



PAGE TOP ↑