小技

Flashインストール時に「アクションリストが見つかりません」とエラーが発生

投稿日:2013/08/20 更新日:

Adobe Flash Playerのアップデートでエラー

パソコンを起動すると「Adobe Flash Playerのアップデートがあるので
インストールしてね」と言われたのでそのままインストールを実行。
インストーラがダウンロードされインストールが始まったのだがしばらくすると
「アクションリストが見つかりません」というエラーが発生し、インストールに失敗します。

Windows7が64bit版なので発生する模様

調べるとWindows7が64bit版(当然Internet Explorer64bit版)に
32bit版をインストールしようとするのが原因らしい。

64bit版対応のAdobe Flash Playerダウンロード

以下のサイトから「64bit版Internet Explorer」の
インストーラを取得し、実行すると、無事インストール出来きます。
Flash Player レスキュー!

64bit版無事アップデート

上記のサイトから「InternetExlpore」を選択して
アップデートすると無事に完了しました。

しなしながら毎回アップデートの度に「アクションリストが見つかりません」というエラーが発生します。

これはアップデートのたびに
Flash Player レスキュー!
からアップデートする必要があるようです。

環境はWindows7(64bit)+Internet Explore10です。
Internet Explore9でも出てました。

きっちりとFlashのアップデートをしないと思わぬところで
ウィルスに感染したりします。
ウィルスに感染しないためには最新のバージョンを
利用することと
ノートン、やウイルスバスターなどのウイルス対策ソフトを導入してしっかり
防衛することが大切です。

当サイトのおすすめ記事

レンタルサーバー 1

当サイトは約5年間、さくらのレンタルサーバで運用させて頂きました。 何かトラブルがあったわけではないのですが、WordPressの表示速度を速くしたくてSSD搭載のレンタルサーバーで運用してみることに ...

プログラミング 2

SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できますが、条件ごとに同じようなSQLを 複数回書くのは面倒なので、1行で分岐できないかと言う事でSQLを作って見 ...

SQLServer 3

SQLServerで発生するエラーコードをSQLで取得する SQLServerで発生したエラーコードの内容を メッセージが定義されているテーブルから取得します。 エラーコードを取得するSQL SQLs ...

4

SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る SQLServerではINT型やVARCHAR型などを返す関数と同様に ユーザー定義テーブル型を戻り値とする関数を作成できます。 テーブル型を戻 ...

5

アフィリエイトで即効成果を出す アフィリエイトで成果を出す、なかなか難しいですよね。 サイトをいくつも立ち上げてすでにコツをつかんでいる人なら チョチョイっとやっていけるんでしょうけど。 でも実際はこ ...

-小技
-, ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2017 AllRights Reserved.