おすすめ

メールの添付ファイルのセキュリティー向上に「シンプルメール」がおすすめ

投稿日:

仕事でメールを使って資料のやり取りをよく行います。

お客様によってはメールに資料を添付する際は「ZIP」形式で圧縮してその圧縮ファイルにパスワードを設定することが義務つけられているお客様もあります。

面倒なZIPファイルにパスワード設定は「シンプルメールが解決

お客様に「ZIP」形式でパスワード設定をして送信する場合は、最終的には1件のメールに対して、別メールでパスワードを知らせる必要があるので、実際は2件のメールを送信しなければなりません。

これって結構面倒な作業になります。
パスワードメールを送信し忘れたり、間違えたパスワードを送信して相手が添付ファイルを開けなかったり・・・。

そういった煩わしさやミスから「シンプルメール」は解放してくれるサービスです。

シンプルメールの使い方

シンプルメール」は簡単で、専用の管理画面から通常のメールソフトと同じようにメールを書いてファイルを添付して送信するだけです。

パスワードの設定やパスワード通知メールは自動で送信してくれます。
シンプルメール」のサイトには1分間でシンプルメールを体験するサイトが用意されているので、実際に送信してみてください。

送信すると送信先に指定したメールアドレスに添付ファイルの付いたメールとそのZIPファイルのパスワードが記載されたメールが届いています。
使い方はこれまでのメールソフトと変わらないので、戸惑う事もほぼないと思います。

また、サーバーに添付ファイルを保存してダウンロードの回数制限をすると言ったようなこともできます。

料金は「スタンダードで9,800円から、プロで14,800円から」利用できます。
(保存できるデータの容量やダウンロードの回数制限に差があります。詳しくは「料金表ページ」をご覧ください。

シンプルメールはメールに添付するファイルのセキュリティーが向上して、パスワード管理も不要になる便利サービスです。


スポンサーリンク

-おすすめ
-, , ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2019 All Rights Reserved.