ギター

アコースティックギター・K.Yairi RF-65 RB

投稿日:2013/12/14 更新日:

K.Yairi RF-65RB

中学生の時にギターを買ってもらって、高校生ぐらいまで
やってましたが、大学に入り全く弾かなくなったギターを
中年になってから色々あって「もう一度」と想い買った
ギター「K.Yairi RF-65RB」です。
K.Yairi RF-65RB

製品仕様

製品仕様は

品名 ANGEL Series RF-65RB
TOP Solid Spruce
BACK/SIDE Mahogany
NECK Mahogany
FINGER BOARD Ebony
BRIDGE Ebony
スケール(弦長)(cm) 64.5
全長(cm) 100
ボディ巾(cm) 37.5

です。

ケース

ケースはハードケースがついてました。
外観はこんな感じ。
K.Yairi RF-65RB
これも含めて7万円か8万円だったような気がします。
(もう少し安かったかも。)

ヘッド

ヘッドは
K.Yairi RF-65RB
こんな感じで「K.Yairi」って入ってます。

後ろは
K.Yairi RF-65RB
でふつうですね。

ブリッジ&サドル

ブリッジとサドル部分です。
IMG_0403
実は弦高が少し高いような気がして、サドル自分で交換しようと
買ってきたのですが、買ってきたサドルが少し厚く、削ろうと
思ったのですが、ヤスリがないことに気が付いて、
「今度買って来てやろう」と思ってもう2年くらい
経ってます。
ちなみにサドルはブリッジからスポッっと抜けて取り外せた
ました。
ちょっと「ゆるゆる」なんで、本当に付いていたままの
もので良いのかと思いながらそのまま使ってます。

サウンドホール

サウンドホール周辺はこんな感じ。
IMG_0402

ボディーには

ボディーにはなんかサイン入ってます。
IMG_0404

全体

全体としてはボディーは少し小さめなので、出っ張った中年の
お腹にはちょうど良いサイズかと。
女性の方にもちょうど良いのでは。

ボディーは小さめですが、音量は壁の薄い我が家には
大きすぎるぐらいあります。
その他のアコースティックギター
残念な点はちょっと今のままでは弦高が高いので
少し引きにくいかと。
リペアすれば良いのでしょうが、なかなか前に
進みません。




-ギター
-, ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2017 AllRights Reserved.