「 NULL 」 一覧

指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

2014/08/18 | SQL Server ,

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerには使いどころがいまいち不明な関数があります。 そのなかの一つ「NULLIF()」。 NULLIF()は値が同じならNULL

続きを見る

ORDER BYでNULLのカラムを最後に表示

ORDER BYでNULLのカラムを最後に持ってくる SQLで何も考慮せずに「ORDER BY」するとNULLのカラムは先頭に表示されます。 NULLの行は先頭に表示されるパターン

続きを見る

集計関数COUNT()でのNULLの扱い

集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数のCOUNT()は条件にマッチするレコードの件数を 数えるのに使われます。 よくあるパターンのSQL よくあるのは

続きを見る

SQLで月曜日始まりのカレンダー作成

カレンダー作成 SQLServerで月曜日始まりの1週間分のカレンダ

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQ

sp_columns – SQL Serverでカラムの型を取得する

SQL Serverで定義されているテーブルのカラムの型を取得する

SQL Server2008で導入された[date/time/datetime2/datetimeoffset]型

SQL Server2008では新しい日付/時刻データ型 date/

SQLサーバ
SQLServerでROW_NUMBER()を使って連番を採番する

ROW_NUMBER()で連番を取得する SQLServerでROW

→もっと見る



PAGE TOP ↑