要求定義の整理は「MosCow分析」を使って解決する

公開日: : 開発日誌 ,

要求定義の段階でお客様の要望が膨らんだり曖昧になるのはよくあることで
そんな時に役立つのがMosCow分析です。

要求定義の整理に役立てるMosCow分析

お客様のはできるだけ低予算で多くの機能を盛り込みたい。
開発側はコストに見合った形でできるだけ要望に応えたい。そんな気持ちで要求定義を詰めていくのですがどうしても折り合いがつかなくなっていくことがあります。

そんな時に「本当にその機能は必要なのか?」といった観点から物事を見るのにMosCow分析は役立ちます。
以下でそれぞれの意味を見ていきます。

M:Must

この要件が実現されなければ、システムやサービスの導入目的が果たせないもの。

S:Should

その要件が実現されなくても、システムやサービスの導入目的が果たせるが、メリットが大きく損なわれるもの。

C:Could

その要件が実現されなくても、システムやサービスの導入目的が果たせるしメリットもあるけれども、実現すれば更に大きなメリットを享受できるもの。

W:Would

現時点で議論する必要がないまたは将来的に持ちたいもの。実現の要否判断をしたところで、導入目的にもメリットにも寄与しないもの。

すべての要求を上記4つに分類して表にすると、「絶対に必要なもの」「無くても困らないもの」がわかり、
コスト内で実現できる機能などを明確にすることができます。
また、要件を分類することにより、お客様にも最終的なシステムの形も見え、運用時のイメージも湧きやすくなります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

no-img

システム開発工数見積りの10個のチェックポイント

工数見積りレビュー時のチェックポイント システム開発の工数見積りの結果をレビューする時に 気をつ

記事を読む

no-img

IT業界でのシステム開発見積りの謎

IT業界で仕事をしていると必ず「システム開発の見積り」を 行う事になります。 その中で「システム

記事を読む

no-img

資格があだになることも

この記事は削除しました。

記事を読む

困った男性

炎上プロジェクトとQCD崩壊の関連性について

炎上プロジェクトとQCDの崩壊には関連性があった この業界にいると「プロジェクト炎上」に巻き込まれ

記事を読む

怒りの女性

IT業界のキャリアマップについて考えてみる

IT業界のキャリアマップ 今回はIT業界のキャリアマップについて考えてみます。 IT業界の標

記事を読む

怒りの女性

IT業界が以外とIT化されてないのかも知れません

実はIT業界が以外とIT化されてないのかも知れません。 今の会社が中小の独立系ソフトウェアハウ

記事を読む

怒りの女性
IT業界のキャリアマップについて考えてみる

IT業界のキャリアマップ 今回はIT業界のキャリアマップについて考え

怒りの女性
IT業界が以外とIT化されてないのかも知れません

実はIT業界が以外とIT化されてないのかも知れません。 今の会社

困った男性
炎上プロジェクトとQCD崩壊の関連性について

炎上プロジェクトとQCDの崩壊には関連性があった この業界にいると「

no-img
IT業界でのシステム開発見積りの謎

IT業界で仕事をしていると必ず「システム開発の見積り」を 行う事にな

no-img
資格があだになることも

この記事は削除しました。

→もっと見る



PAGE TOP ↑