雑記

ssvagent.exe、ウイルスに感染した?

投稿日:

先日、会社のPCを起動すると Internet Explorer を起動するたびに、

このプログラムには、発行元を確認するための有効なデジタル署名がありません。
このプログラムは保護モードの外で開かれ、コンピュータが危険にさらされる恐れがあります。
信頼している発行元からのプログラムだけを実行するようにしてください。
名前: ssvagent.exe
発行元:Sun Microsystems. Inc.

のようなメッセージが表示されびっくり。
半年ほど前にも「ウイルス感染」した前科がるので、ドキドキ。

どうやらJavaのRuntime関連のプログラムらしいが、必要ないようなので、
削除しました。
ウィルスではないようです。

今のところ問題なく動作しています。

当サイトのおすすめ記事

パソコン 1

当サイトは約5年間、さくらのレンタルサーバで運用させて頂きました。 何かトラブルがあったわけではないのですが、WordPressの表示速度を速くしたくてSSD搭載のレンタルサーバーで運用してみることに ...

プログラミング 2

Contents1 SQLでIFを使わずに条件分岐する1.1 1.テーブルとデータの準備1.2 2.条件を分岐させて検索1.3 3.解説 SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHE ...

SQLServer 3

SQLServerで発生するエラーコードをSQLで取得する SQLServerで発生したエラーコードの内容を メッセージが定義されているテーブルから取得します。 エラーコードを取得するSQL SQLs ...

4

Contents1 SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る1.1 テーブル型を戻り値とする関数の作成1.2 呼び出しかた SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る SQL ...

5

Contents1 アフィリエイトで即効成果を出す1.1 自分で買えば確実に成果が上がる1.2 A8.netでは自分で購入してもOKなものがある1.2.1 A8.netにサイトを登録する1.2.2 承 ...

-雑記
-, , ,

Copyright© ソフトウェア開発日記 , 2017 AllRights Reserved.