親父のようになれてるか

公開日: : よしなしごと ,

親父が好きでしたか?

私は幼稚園のころ親父のことがあまり好きではなかった。
理由は「大工だから」。
家族写真

なぜ「大工」はいやだったのか

友達のお父さんは「会社に行く」けど親父は「現場に行く」。
友達のお父さんは「ネクタイにスーツ」だけど親父は「作業服」。
「なぜお父さんはサラリーマンになって会社に行ってくれないのか?」
ずっと思っていた。

毎年、新学年で出す書類・・・「親の仕事の住所や電話番号」を
記入してもらうにも「お父さんは『会社』じゃなく『現場』だからなぁ、
住所も電話番号もないわ。(笑)」と。
「他の家の人はちゃんと書いてるのに・・・」と涙目。
これが毎年の新学年の風物詩。

そんな思いを持ちながら中学の夏を迎えた。

その親父を尊敬するきっかけは

「夏休み、家で遊んでるなら現場に来て手伝え。小遣いやるから」と親父。
あまり乗り気ではなかったが「まぁ、仕方ないな」ということで2週間の
約束で現場へ。

毎朝5時半に起きて6時出発、夜6時まで。

仕事は本当に雑用。掃除したり、釘を打ちつけるまで板を
抑えていたり。
でもこれが結構大変。
重たいし、肩痛いし、腰も腕も痛い。

でも自分より背の低い親父は、軽々と材料を持ち上げ起用に
片手で押さえ、もう片方でカナヅチをトントンと。

自分が1枚しか持てない板も、3枚も4枚も持って鼻歌交じりで
材料運び。

材料に鉛筆で線を引いてノコギリでちゃっちゃと切っていく。
切った木と木が「ピタッ」と寸分の狂いもなく組み合わさっていく。

その仕事している姿を見て「毎日1人でこんな大変なことを
何十年とやって自分を育ててくれているのか。
大工・・・すごい仕事じゃん。」と
思わず今まであまり好きではなかった親父を心から『尊敬』し、
「このお父さんの子供でよかった。」と感謝。

それからは親父が「自分の尊敬する人」になり
「大好き」に「自慢の父親」になった。

「自分の大人になったら親父のような人間になって、自分の
子供たちにも『尊敬』される父親になろう!!」と誓った。

はたして自分は親父のようになれているか?

今年、自分の子供が中学生。親父も70歳過ぎ。
私は父親のように『尊敬』されるような父親になれたのだろうか?
自分の仕事に誇りをもって取り組めているのだろうか?

もう少し親父のようになるには『がんばり』が必要かもしれない。
明日からも頑張ろう・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

ウマ

今年は午年(うまどし)じゃないか

2014年は午年(うまどし)。そして当たり年 すっかり忘れてましたが2014年は午年(うま年)で、

記事を読む

no-img

人生80年と考えると

あと何年生きられるのか? ふと今の平均寿命が気になったので調べた。 2011年の統計で女性85.

記事を読む

car

愛車、50000km達成です。

愛車、50000km達成 あまり乗らないと思っていたわが愛車、 ついに50000km達成です。

記事を読む

青空の写真

ウィキペディア(Wikipedia)で数字を調べるとちょっと面白いかも

ウィキペディア(Wikipedia)すごいですね。なんでも載っている感じです。 数字を調べてみ

記事を読む

businessman

「やらない理由」を考えるの止めませんか?

「やらない理由」を考えるの止めませんか? 毎年、いくつか目標を立てるが、 結局達成できるものは、

記事を読む

青空の写真

人は死ぬときに何を見るのか

人は死ぬときに何を見るのか? 先日、伯母が亡くなりました。 年齢的には致し方ないのですが、やはり

記事を読む

怒りの女性

怒らない技術

歳を重ねるごとに短気に 世間では歳を重ねると「丸くなる」と言いますが、 なぜか私は歳を重ねるごと

記事を読む

虫とり

「兵隊虫」「戦争虫」どちらも注意

やけど虫ってなに? 以前にYahooのリアルタイム検索に「やけど虫」ってのが 出てたので、子供の

記事を読む

虫とり
「兵隊虫」「戦争虫」どちらも注意

やけど虫ってなに? 以前にYahooのリアルタイム検索に「やけど虫」

ウマ
今年は午年(うまどし)じゃないか

2014年は午年(うまどし)。そして当たり年 すっかり忘れてましたが

no-img
人生80年と考えると

あと何年生きられるのか? ふと今の平均寿命が気になったので調べた。

businessman
「やらない理由」を考えるの止めませんか?

「やらない理由」を考えるの止めませんか? 毎年、いくつか目標を立てる

青空の写真
ウィキペディア(Wikipedia)で数字を調べるとちょっと面白いかも

ウィキペディア(Wikipedia)すごいですね。なんでも載っている感

→もっと見る



PAGE TOP ↑