Javascriptでメッセージボックスを表示する

公開日: : 最終更新日:2016/12/24 テクニック , , ,

メッセージボックスを表示

画面にJavascriptでメッセージボックスを表示します。
久々にJavascriptで「確認ダイアログ」を出そうとしたら
すっかり忘れてました。

メッセージボックスを表示するwindow.confirm()

上記のようにwindow.confirm()を利用します。

window.confirm()の戻り値

「OK」 ボタンを押すと真(true)が、「キャンセル」ボタンを押すと
偽(false)が返されます。

警告ダイアログを表示するwindow.alert

警告ダイアログを表示するソース

上記のようにwindow.alert()を利用します。

入力用ダイアログを表示するwindow.prompt

入力用ダイアログを表示するソース

上記のようにwindow.prompt()を利用します。

関数の戻り値は入力された文字列です。

この3つで大体のダイアログは事足りつと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly
  • 関連記事

    POSTをしても新しい画面が開かない方法

    formをPOSTすると新しい画面が開いてしまう showModalDialogで開いた画面でfo

    記事を読む

    JavascriptでTABLEタグに行を追加、削除する

    TABLEタグに行を追加、削除する Javascriptを使ってHTML上のテーブルに行を追加

    記事を読む

    SQLServer

    setInterval()やsetTimeout()に引数ありの関数を指定する

    setInterval()やsetTimeout()に引数ありの関数を使う Javascriptで

    記事を読む

    モーダルダイアログを画面中央に表示する

    モーダルダイアログを画面中央に表示 JavaScriptでモーダルダイアログを表示するには 「s

    記事を読む

    Javascriptで開いた子画面から親画面の関数を呼び出す

    子画面から親画面の関数を呼び出す Javascriptで開いた子画面(ポップアップウィンドウ)から

    記事を読む

    Javascriptで日付から曜日を求める

    Javascriptで日付から曜日を求める Javascriptで指定された日付の曜日を取得します

    記事を読む

    Javascriptの変数は初期化して使わないとundefinedになるので要注意

    どんな言語もローカル変数は初期化して使うのが良い Javascriptに限らずどんな言語にも言える

    記事を読む

    「===」で値だけではなく型の一致もチェック

    Javascriptで値だけではなく方の一致もIF文でチェックする ふと、とあるソースを眺めている

    記事を読む

    HTML-AタグのhrefをJavascriptで動的に有効/無効を切り替える。

    Aタグのhrefの有効無効を切り替える 画面の選択状態によってAタグのhrefを動的に有効/無効を

    記事を読む

    Javscriptでイベントを追加する

    Javscriptで既存のイベントに処理(関数)を追加する すでにあるイベントに処理(関数)を追加

    記事を読む

    HTMLで動的にコントロールの表示/非表示を切り替える

    動的にコントロールの表示/非表示を切り替える HTMLとJavasc

    Javascriptで開いた子画面から親画面の関数を呼び出す

    子画面から親画面の関数を呼び出す Javascriptで開いた子画面

    HTML-AタグのhrefをJavascriptで動的に有効/無効を切り替える。

    Aタグのhrefの有効無効を切り替える 画面の選択状態によってAタグ

    JavascriptでJavaの配列を扱う方法

    JavascriptでJavaのint[]の配列を扱う Javasc

    POSTをしても新しい画面が開かない方法

    formをPOSTすると新しい画面が開いてしまう showModal

    →もっと見る



    PAGE TOP ↑