イントラマートのRequest.getParameterNamesでプレゼンテーションページのPOSTデータを取得する

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 スクリプト開発モデル ,

Request.getParameterNames()を利用して呼び出し元の
プレゼンテーションページからのPOSTデータを取得します。

一応配列データまで取れるようになっています。
遷移先のプレゼンテーションページに値を返す際などに使用できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

イントラマートのPasswordHistoryManagerオブジェクトを使ってログインユーザーのパスワード有効期限を調べる

ログインユーザーのパスワードが10日後有効かどうかを調べます。

記事を読む

イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある関数を呼び分ける

イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある「disp_log()」

記事を読む

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる。 まずは普通に

記事を読む

イントラマートのModule.calendarオブジェクトを使って西暦和暦変換を行う

イントラマートのModule.calendarオブジェクトを使って西暦和暦変換を行います。

記事を読む

イントラマートのメモリ解放処理

本来はガベージコレクターで解放されるので不要なのかも 知れませんが、メモリリークの対策として、ガベ

記事を読む

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明。 どん

記事を読む

イントラマートのrepeatタグを利用してテーブルの行、列の数を動的に変更する

イントラマートのrepeatタグを二重にして用してテーブルの行、列の数を動的に変更します。 ま

記事を読む

イントラマートに独自のオブジェクト(静的なメソッド)を登録する

イントラマートに独自のオブジェクト(静的なメソッド)を登録 イントラマートのスクリプト開発で独自に

記事を読む

イントラマートでiTextを使用してpdfファイルを作成する方法(1)

イントラマートでiTextを使用してpdfファイルを作成する方法 ヘッダー、行、テーブル、フッ

記事を読む

イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage()を使ってみる

イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage()を使ってみます。

記事を読む

ログインユーザーの背景色でスタイルシートを動的に変更する

ログインユーザーでスタイルシートを動的に変更 イントラマートのinc

イントラマートのModule.calendarオブジェクトを使って西暦和暦変換を行う

イントラマートのModule.calendarオブジェクトを使って西暦

イントラマートの各サービスにアクセスするオブジェクト

イントラマートの各サービスにアクセスするAPIは

イントラマートのスケジュールサービスに登録されているバッチを起動する

イントラマートのスケジュールサービスに登録されているバッチジョブを

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出

→もっと見る



PAGE TOP ↑