イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage()を使ってみる

イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage()を使ってみます。

実行結果は

ちゃんとJavaのStringBufferが生成されています。

importPackage()を使えば「Packages」と「.」で連なる部分を短くできます。

importPackage()は「Mozilla Rhino」で定義されているようです。

但し


importPackage および importClass 関数は、JavaScript のグローバル変数スコープを「煩雑」にします。これを回避するために、JavaImporter を使用できます。

というようなことがあるので、

「new String()」と書くとJavascriptの「String()」が生成されているようです。
要注意です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信する

イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信します。

記事を読む

イントラマートのPasswordHistoryManagerオブジェクトを使ってログインユーザーのパスワード有効期限を調べる

ログインユーザーのパスワードが10日後有効かどうかを調べます。

記事を読む

イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードする

イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードします。 まずは、アップロードするファイ

記事を読む

イントラマートのプレゼンテーションページとファンクションコンテナでグローバル変数を共有する

イントラマートのシステムを開発する上である特定の値を 全システムでグローバル変数を使用したい時があ

記事を読む

イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)を登録する

イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)登録する イントラマートのスクリプト開発で独自に

記事を読む

イントラマートのfloatingCalendarタグを使用する

イントラマートのfloatingCalendarタグを利用してカレンダーを表示する方法です。

記事を読む

イントラマートのRequest.getParameterNamesでプレゼンテーションページのPOSTデータを取得する

Request.getParameterNames()を利用して呼び出し元の プレゼンテーションペ

記事を読む

イントラマートでファイルから1行ずつテキストを読み込む

イントラマートのスクリプト開発でFileオブジェクト,VirtualFileオブジェクトの どちら

記事を読む

イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現する

イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現方法です。 呼び出し側。(ファンクションコ

記事を読む

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceをJavaAdapterを使って呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceをJavaAdapterを使って呼び出

記事を読む

イントラマートのModule.calendarオブジェクトを使って西暦和暦変換を行う

イントラマートのModule.calendarオブジェクトを使って西暦

イントラマートでiTextを使用してpdfファイルを作成する方法(1)

イントラマートでiTextを使用してpdfファイルを作成する方法

イントラマートでファイルから1行ずつテキストを読み込む

イントラマートのスクリプト開発でFileオブジェクト,VirtualF

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジ

イントラマートのPasswordHistoryManagerオブジェクトを使ってログインユーザーのパスワード有効期限を調べる

ログインユーザーのパスワードが10日後有効かどうかを調べます。

→もっと見る



PAGE TOP ↑