イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成する

イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成します。

まずファンクションコンテナに

と新しいタグ「ORCondition」を作成します。
(このタグは与えられた値(target)がvalue1~valueNで与えられた値に一致するとタグ内を実行します。)

プレゼンテーションページで作成したタグを呼び出します。

実行結果は

と表示されます。

※プレゼンテーションページで使用する前に該当の「Imart.defineType()」が1回は実行されている
必要があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードする

イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードします。 まずは、アップロードするファイ

記事を読む

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成します。 (今回のサンプルはフ

記事を読む

イントラマートのRPCを利用したプレゼンテーションページでのログ出力

イントラマートのRPC(リモートプロシジャーコール)を利用したログ出力 WEBページのデバッグ、w

記事を読む

イントラマートの各サービスにアクセスするオブジェクト

イントラマートの各サービスにアクセスするAPIは サービスオブジェ

記事を読む

イントラマートのスケジュールサービスに登録されているバッチを起動する

イントラマートのスケジュールサービスに登録されているバッチジョブを ファンクションコンテナから起動

記事を読む

イントラマートのプレゼンテーションページとファンクションコンテナでグローバル変数を共有する

イントラマートのシステムを開発する上である特定の値を 全システムでグローバル変数を使用したい時があ

記事を読む

イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信する

イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信します。

記事を読む

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明。 どん

記事を読む

イントラマートのPasswordHistoryManagerオブジェクトを使ってログインユーザーのパスワード有効期限を調べる

ログインユーザーのパスワードが10日後有効かどうかを調べます。

記事を読む

イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage()を使ってみる

イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage()を使ってみます。

記事を読む

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成し

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジ

イントラマートのRequest.getParameterNamesでプレゼンテーションページのPOSTデータを取得する

Request.getParameterNames()を利用して呼び出

イントラマートの各サービスにアクセスするオブジェクト

イントラマートの各サービスにアクセスするAPIは

iTextでPDFファイルを作成する(2)

イントラマートでPDFファイルを作成する イントラマートのスクリ

→もっと見る



PAGE TOP ↑