イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成する

イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成します。

まずファンクションコンテナに

と新しいタグ「ORCondition」を作成します。
(このタグは与えられた値(target)がvalue1~valueNで与えられた値に一致するとタグ内を実行します。)

プレゼンテーションページで作成したタグを呼び出します。

実行結果は

と表示されます。

※プレゼンテーションページで使用する前に該当の「Imart.defineType()」が1回は実行されている
必要があります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

no-img

ログインユーザーの背景色でスタイルシートを動的に変更する

ログインユーザーでスタイルシートを動的に変更 イントラマートのincludeタグを使用して各ログイ

記事を読む

no-img

イントラマートでファイルから1行ずつテキストを読み込む

イントラマートのスクリプト開発でFileオブジェクト,VirtualFileオブジェクトの どちら

記事を読む

no-img

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成します。 (今回のサンプルはフ

記事を読む

no-img

イントラマートのWebアプリケーションサーバ情報取得ツール intra-mart Server-eye

イントラマートのイントラマートから「Webアプリケーションサーバ情報取得ツール 「intra-ma

記事を読む

no-img

イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある関数を呼び分ける

イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある「disp_log()」

記事を読む

no-img

イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)を登録する

イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)登録する イントラマートのスクリプト開発で独自に

記事を読む

no-img

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる。 まずは普通に

記事を読む

no-img

イントラマートの各サービスにアクセスするオブジェクト

イントラマートの各サービスにアクセスするAPIは サービスオブジェ

記事を読む

no-img

イントラマートのfloatingCalendarタグを使用する

イントラマートのfloatingCalendarタグを利用してカレンダーを表示する方法です。

記事を読む

no-img

イントラマートのRequest.getParameterNamesでプレゼンテーションページのPOSTデータを取得する

Request.getParameterNames()を利用して呼び出し元の プレゼンテーションペ

記事を読む

no-img
イントラマートでファイルから1行ずつテキストを読み込む

イントラマートのスクリプト開発でFileオブジェクト,VirtualF

no-img
イントラマートのrepeatタグを利用してテーブルの行、列の数を動的に変更する

イントラマートのrepeatタグを二重にして用してテーブルの行、列の数

no-img
イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成し

no-img
イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage()を使ってみる

イントラマートでMozilla RhinoのimportPackage

no-img
イントラマートのメモリ解放処理

本来はガベージコレクターで解放されるので不要なのかも 知れませんが、

→もっと見る



PAGE TOP ↑