イントラマートのメモリ解放処理

本来はガベージコレクターで解放されるので不要なのかも
知れませんが、メモリリークの対策として、ガベージコレクターが
動かなくてもメモリを解放する処理を作成して見ました。

ちなみに呼び出し形式は

です。

Module.data.varType()の戻り値すべてで動作させましたが
特にはエラーは出ませんでした。

実際に適当に大きなメモリを確保して呼び出すと
FreeMemory増えたり減ったり。
ガベージコレクターは確実にFreeMemory増えますね。
以下は関数呼び出し前後、ガベージコレクターの結果。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly
  • 関連記事

    イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成する

    イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成します。 まずファン

    記事を読む

    イントラマートのrepeatタグを利用してテーブルの行、列の数を動的に変更する

    イントラマートのrepeatタグを二重にして用してテーブルの行、列の数を動的に変更します。 ま

    記事を読む

    イントラマートのRollingFileAppenderでMaxHistoryが効かない

    イントラマートのログ出力機能に独自のログAppenderを追加したが、 最大ログ履歴数MaxHis

    記事を読む

    イントラマートに独自のオブジェクトを登録するのはsystem-install.xmlよりも独自のファイルの方が良い

    先日投稿した イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンスオブジェクト)を登録する イントラ

    記事を読む

    イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成

    イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成します。 (今回のサンプルはフ

    記事を読む

    イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現する

    イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現方法です。 呼び出し側。(ファンクションコ

    記事を読む

    イントラマートでSQLServerの一時テーブルがうまく使用できない

    一旦SQLで取得したデータをSQLServerの一時テーブルに保存して 処理を実行させたいことがあ

    記事を読む

    イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある関数を呼び分ける

    イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある「disp_log()」

    記事を読む

    イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信する

    イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信します。

    記事を読む

    イントラマートのfloatingCalendarタグを使用する

    イントラマートのfloatingCalendarタグを利用してカレンダーを表示する方法です。

    記事を読む

    イントラマートのRollingFileAppenderでMaxHistoryが効かない

    イントラマートのログ出力機能に独自のログAppenderを追加したが、

    イントラマートの未定義変数をチェックするためのツール「JavaScript Lint」

    イントラマートのスクリプト開発で作成したファンクションコンテナの 未

    イントラマートのfloatingCalendarタグを使用する

    イントラマートのfloatingCalendarタグを利用してカレンダ

    iTextでPDFファイルを作成する(2)

    イントラマートでPDFファイルを作成する イントラマートのスクリ

    イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信する

    イントラマートのMailSenderオブジェクトを使用してメールを送信

    →もっと見る



    PAGE TOP ↑