イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)を登録する

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 スクリプト開発モデル

イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)登録する

イントラマートのスクリプト開発で独自に作成したオブジェクト(インスタンスオブジェクト)を追加すると、
Procedure.define()で定義することなく、インスタンスオブジェクトが利用できるようになります。

1.独自のオブジェクト(インスタンスオブジェクト)の作成

追加するオブジェクトを定義します。

2.独自のオブジェクト(インスタンスオブジェクト)の登録

次に作成した独自のオブジェクト(インスタンスオブジェクト)をイントラマートに登録します。
登録の方法はイントラマートをインストールしたフォルダーにある
conf/system-install.xmlのに定義を追加します。

記述方法は、「オブジェクトを定義したjsファイルパス#オブジェクト」になります。

conf/system-install.xml変更後はサーバの再起動が必要です。

3.独自のオブジェクト(インスタンスオブジェクト)の呼出し

登録した独自のオブジェクト(静的なメソッド)を呼び出します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

no-img

イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成する

イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成します。 まずファン

記事を読む

no-img

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceをJavaAdapterを使って呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceをJavaAdapterを使って呼び出

記事を読む

no-img

iTextでPDFファイルを作成する(2)

イントラマートでPDFファイルを作成する イントラマートのスクリプト開発でiTextを使用して

記事を読む

no-img

イントラマートでSQLServerの一時テーブルがうまく使用できない

一旦SQLで取得したデータをSQLServerの一時テーブルに保存して 処理を実行させたいことがあ

記事を読む

no-img

イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある関数を呼び分ける

イントラマートのContentオブジェクトを使って、別のソースファイルにある「disp_log()」

記事を読む

no-img

イントラマートに独自のオブジェクトを登録するのはsystem-install.xmlよりも独自のファイルの方が良い

先日投稿した イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンスオブジェクト)を登録する イントラ

記事を読む

no-img

イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現する

イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現方法です。 呼び出し側。(ファンクションコ

記事を読む

no-img

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明

イントラマートのスクリプト開発「ImageIconManagerオブジェクト」の用途が不明。 どん

記事を読む

no-img

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる。 まずは普通に

記事を読む

no-img

イントラマートに独自のオブジェクト(静的なメソッド)を登録する

イントラマートに独自のオブジェクト(静的なメソッド)を登録 イントラマートのスクリプト開発で独自に

記事を読む

no-img
イントラマートでファイルから1行ずつテキストを読み込む

イントラマートのスクリプト開発でFileオブジェクト,VirtualF

no-img
イントラマートのWebアプリケーションサーバ情報取得ツール intra-mart Server-eye

イントラマートのイントラマートから「Webアプリケーションサーバ情報取

no-img
イントラマートのLicenseManagerを使ってみる

イントラマートのLicenseManagerを使ってシステムのバージョ

no-img
イントラマートのメモリ解放処理

本来はガベージコレクターで解放されるので不要なのかも 知れませんが、

no-img
イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードする

イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードします。

→もっと見る



PAGE TOP ↑