イントラマートに独自のオブジェクト(静的なメソッド)を登録する

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 スクリプト開発モデル

イントラマートに独自のオブジェクト(静的なメソッド)を登録

イントラマートのスクリプト開発で独自に作成したオブジェクト(静的なメソッド)を追加すると、
Procedure.define()で定義することなく、静的なメソッドが利用できるようになります。

1.独自のオブジェクト(静的なメソッドの作成

追加するオブジェクトを定義します。

2.独自のオブジェクト(静的なメソッド)の登録

次に作成した独自のオブジェクト(静的なメソッド)をイントラマートに登録します。
登録の方法はイントラマートをインストールしたフォルダーにある
conf/system-install.xmlのに定義を追加します。

記述方法は、「オブジェクトを定義したjsファイルパス#オブジェクト」になります。

conf/system-install.xml変更後はサーバの再起動が必要です。

3.独自のオブジェクト(静的なメソッド)の呼出し

登録した独自のオブジェクト(静的なメソッド)を呼び出します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

no-img

イントラマートのPasswordHistoryManagerオブジェクトを使ってログインユーザーのパスワード有効期限を調べる

ログインユーザーのパスワードが10日後有効かどうかを調べます。

記事を読む

no-img

イントラマートのrepeatタグを利用してテーブルの行、列の数を動的に変更する

イントラマートのrepeatタグを二重にして用してテーブルの行、列の数を動的に変更します。 ま

記事を読む

no-img

イントラマートのメモリ解放処理

本来はガベージコレクターで解放されるので不要なのかも 知れませんが、メモリリークの対策として、ガベ

記事を読む

no-img

イントラマートのRequest.getParameterNamesでプレゼンテーションページのPOSTデータを取得する

Request.getParameterNames()を利用して呼び出し元の プレゼンテーションペ

記事を読む

no-img

イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)を登録する

イントラマートに独自のオブジェクト(インスタンス)登録する イントラマートのスクリプト開発で独自に

記事を読む

no-img

イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードする

イントラマートでローカルファイルをサーバへアップロードします。 まずは、アップロードするファイ

記事を読む

no-img

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる。 まずは普通に

記事を読む

no-img

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成

イントラマートのDrawerオブジェクトを利用して画像ファイルを作成します。 (今回のサンプルはフ

記事を読む

no-img

イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現する

イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現方法です。 呼び出し側。(ファンクションコ

記事を読む

no-img

イントラマートのWebアプリケーションサーバ情報取得ツール intra-mart Server-eye

イントラマートのイントラマートから「Webアプリケーションサーバ情報取得ツール 「intra-ma

記事を読む

no-img
Apache POIでExcelワークブックに画像を挿入してみる。

イントラマートのスクリプト開発で「Apache POI」を利用してEx

no-img
イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現する

イントラマートで名前付き引数と可変個引数の関数を実現方法です。

no-img
イントラマートのfloatingCalendarタグを使用する

イントラマートのfloatingCalendarタグを利用してカレンダ

no-img
イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出してみる

イントラマートのスクリプト開発からjavaのinterfaceを呼び出

no-img
イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを作成する

イントラマートのImartオブジェクトを使用して独自のIMARTタグを

→もっと見る



PAGE TOP ↑