低血糖を引き起こす糖尿病と危険運転致死傷罪

公開日: : 最終更新日:2014/07/29 健康 , , ,

糖尿病と危険運転

先日、糖尿病の持病がある人が運転中に低血糖を起こし事故になり
自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)で逮捕されてました。

私も糖尿病の持病があり、気になったので先日病院に行った際に自分も該当するかお医者様に聞いてみました。

危険運転致死傷罪

今回のケースでは「危険運転致死傷罪」のどの部分に関連するのかウィキペディアで調べると


酩酊運転致死傷罪
アルコール(飲酒)又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させる行為(刑法第208条の2第1項前段)
本条文における「薬物」とは、麻薬・覚せい剤などの違法な薬物だけでなく、精神安定剤や向精神薬、解熱剤などの市販されている一般用医薬品および処方せん医薬品(薬事法第49条)などが含まれる

とあるので、この部分でしょう。
「一般用医薬品および処方せん医薬品」ということは糖尿病の薬も含まれるのでしょう。
(ここらへんは専門知識が無いのでご自分でお調べになって下さい。)

糖尿病には5系統の薬がある

気になるのでお医者様に「私もこのような低血糖の状態になる可能性はありますか?」と単刀直入に聞いてみました。
お医者様の回答の要約は以下のようなものでした。

  • 糖尿病には5系統の薬がある
  • そのうち低血糖を起こす可能性が高いのはある1系統の薬である
  • 現在処方されているメトグルコは100%ではないがぼぼ今飲んでいる量では低血糖にはならない

ということでした。

実際に病院では5系統に分かれた表にそれぞれの薬が分類された写真を見せてもらって
説明して頂きましたが、当然覚えられるようなないようではありませんでした。
一応、お医者様の言われる5系統はこんな感じと言うのを調べたので載せておきます。

系統 主な薬
スルホニル尿素(SU) トルブタミド(商品名:ヘキストラスチノン)
グリベンクラミド(商品名:オイグルコン、ダオニール)
グリメピリド(商品名:アマリール)
速効性インスリン分泌促進薬 ナテグリニド(商品名:スターシス、ファスティック)
αグリコシダーゼ阻害薬 アカルボース(商品名:グルコバイ)
ボグリボース(商品名:ベイスン)
ビグアナイド薬 メトホルミン(商品名:メトグルコ)
チアゾリジン誘導体 ピオグリタゾン(商品名:アクトス)
DPP4阻害薬 シタグリプチン(商品名:ジャヌビア、グラクティブ)
アログリプチン(商品名:ネシーナ)
ビルダグリプチン(商品名:エクア)
アルドース還元酵素阻害薬 エパルレスタット(商品名:キネダック)

残念ながらどの系統が事故を起こすような薬なのかは覚えられませんでしたが「メトグルコ」は用法容量を間違わなければ大丈夫とのことです。
(当然、食事をせずに薬だけ飲んだり、指定された量を超えるように服用した場合などは「ダメ」って言われました。)

また、お医者様は今回の報道で


「インスリン」投与するような状況やある特定の薬を
服用している場合以外はほとんど心配ないが、
イメージとして「糖尿病=運転危険」みたいな
報道しかしていないような報道機関もある。
そういった誤解が生まれなければ良いけどね。

と危惧されてました。
特定の条件下以外では用法容量を守って薬を服用すれば
このような問題もほとんど起きないと。

お医者様はそのような危険がある場合は必ず本人に伝えるようです。
そう伝えられている人は残念です、運転は控えましょう。
また、少しでも低血糖の兆候があるような時は運転控えましょうね。

糖尿病・血糖値に関する商品はこちら

なお今回の記事は医学、法律に関してはど素人が書いています。
糖尿病治療中の方は各自担当にご自分の状態を必ず確認して医師の指示に従って下さい。
この記事で発生しうるすべてのことについては一切責任を持ちません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

手術室

粉瘤(アテローマ)手術の傷跡、見てもらってきました

粉瘤(アテローマ)手術して2週間たったので 粉瘤(アテローマ)の手術してから2週間たったので、一度

記事を読む

通勤電車で襲ってくる強烈な便意が劇的に改善する方法

通勤電車で襲ってくる強烈な便意怖いよ~ 朝の通勤電車で強烈に襲ってくる便意、経験ありませんか?

記事を読む

粉瘤(アテローマ)手術の傷跡・・・治りません

先日受けた「粉瘤(アテローマ)」の手術の傷跡、まだ治りません。 手術して3日目くらいに「止血用

記事を読む

バイ菌とマスク

花粉症が雨の日にひどい原因

花粉症が雨の日にひどい原因 今年は何故か花粉症が雨の日にひどい 気がします。 確かに晴れの

記事を読む

雷

雷が怖い。それは雷恐怖症かもしれません。

今年も雷に怯える季節がやって来ました 今年も雷の怖い私にとっていやな季節がやって来ました。 何故

記事を読む

糖尿病予備軍から糖尿病正規軍へ昇格しました

糖尿病予備軍から糖尿病正規軍へ ここ1年ほど「糖尿病予備軍」ですと言われ半年ほど前から 糖尿

記事を読む

禁煙成功の5つのコツ

禁煙成功の5つのコツ 不思議とソフトウェア開発業界、喫煙率が高いような気がします。 (根拠は

記事を読む

股の水虫...それはいんきんたむし

股の付け根がかゆいので病院へ 恥ずかしながら半年前ほどから股の付け根がかゆく、 先週末に病院に行

記事を読む

口臭の原因?舌苔は絶対に無理に取ってはダメ

舌苔は口臭の原因? 最近技術的なネタが無いのでちょっと横道へ。 中年プログラマーの私は最新、

記事を読む

お医者さん

痛風は風が吹いても痛い、いやいや吹かなくても痛い

「痛風」。いかにも痛そうな名前の病気ですね。10年程前になりますが「痛風」に見舞われました。 3日

記事を読む

お医者さん
口角炎ができて痛い。その原因と治療法

口角炎ができて痛い 一週間前ほどから口角炎ができて痛いです。

困った男性
粉瘤(アテローマ)が再発したかも

粉瘤(アテローマ)再発か? 先日、手術して取り除いた「粉瘤(アテロー

お医者さん
痛風は風が吹いても痛い、いやいや吹かなくても痛い

「痛風」。いかにも痛そうな名前の病気ですね。10年程前になりますが「痛

効果てきめん「バナナダイエット」始めました

バナナダイエット始めました 今さらながら始めました「バナナダイエット

口臭の原因?舌苔は絶対に無理に取ってはダメ

舌苔は口臭の原因? 最近技術的なネタが無いのでちょっと横道へ。

→もっと見る



PAGE TOP ↑