粉瘤(アテローマ)手術しますか?

公開日: : 最終更新日:2014/07/10 健康 , , ,

粉瘤(アテローマ)できました

先日、股の水虫(通称「いんきんたむし」なんだか
素直に「いんきんたむし」と言いたくない気分)のついでに
数年前からある右頬の下の方にある「こぶ」も先生に
見てもらいました。

粉瘤(アテローマ)というらしい

先生は軽くさわって「ああ、粉瘤(アテローマ)ね。害はないけど
どうする?」と。

どうするって・・・?

「どうすれば治るんですか?」と聞くと
「麻酔してちょこっと切って摘出すればいいよ」と
簡単に。


個人病院なので「切るってこちらで
やってもらえるのですか?」と聞くと
「やりますよ、毎週木曜日の午後がオペの日
なので適当に予約して来てください。」

オペ?
手術室
えっー?こんな感じ?

こ、怖い、怖すぎる。

「切らなくても害はないですか?」との問いに
「たぶ害はないけどつぶれて化膿とかしたら
大変だよ。切れるなら切った方が良いかも。」とのこと。

仕方ない...来年...来年には切ろう。
来年には...。

切ったら報告します。


ちなみに粉瘤(アテローマ)は「脂肪のかたまり」と言われますが
実際は「皮膚のなかに生じた角質( かくしつ)が充満した袋」だそうです。
つぶれたら「強烈な悪臭」がするそう。
手術・・・するか・・・。

<<追記>>
勇気を振り絞って粉瘤(アテローマ)切って来ましたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly
  • 関連記事

    粉瘤(アテローマ)手術の傷跡・・・治りません

    先日受けた「粉瘤(アテローマ)」の手術の傷跡、まだ治りません。 手術して3日目くらいに「止血用

    記事を読む

    通勤電車で襲ってくる強烈な便意が劇的に改善する方法

    通勤電車で襲ってくる強烈な便意怖いよ~ 朝の通勤電車で強烈に襲ってくる便意、経験ありませんか?

    記事を読む

    手術室

    粉瘤(アテローマ)の手術して来ました

    粉瘤(アテローマ)の手術して来ました 去年の年末より自分の中での懸案事項であった「粉瘤(アテローマ

    記事を読む

    雷

    雷が怖い。それは雷恐怖症かもしれません。

    今年も雷に怯える季節がやって来ました 今年も雷の怖い私にとっていやな季節がやって来ました。 何故

    記事を読む

    血糖値を急激に上げないご飯の食べ方

    血糖値を急激に上げないご飯の食べ方 糖尿病と言われてはや半年近く。 数ヶ月前から糖尿病治療薬のメ

    記事を読む

    低血糖を引き起こす糖尿病と危険運転致死傷罪

    糖尿病と危険運転 先日、糖尿病の持病がある人が運転中に低血糖を起こし事故になり 自動車運転処罰法

    記事を読む

    口臭の原因?舌苔は絶対に無理に取ってはダメ

    舌苔は口臭の原因? 最近技術的なネタが無いのでちょっと横道へ。 中年プログラマーの私は最新、

    記事を読む

    効果てきめん「バナナダイエット」始めました

    バナナダイエット始めました 今さらながら始めました「バナナダイエット」。 「糖尿病です。痩せ

    記事を読む

    手術室

    粉瘤(アテローマ)手術の傷跡、見てもらってきました

    粉瘤(アテローマ)手術して2週間たったので 粉瘤(アテローマ)の手術してから2週間たったので、一度

    記事を読む

    お医者さん

    口角炎ができて痛い。その原因と治療法

    口角炎ができて痛い 一週間前ほどから口角炎ができて痛いです。 食事をしたり、あくびをするたび

    記事を読む

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


    *

    お医者さん
    痛風は風が吹いても痛い、いやいや吹かなくても痛い

    「痛風」。いかにも痛そうな名前の病気ですね。10年程前になりますが「痛

    血糖値を急激に上げないご飯の食べ方

    血糖値を急激に上げないご飯の食べ方 糖尿病と言われてはや半年近く。

    お医者さん
    口角炎ができて痛い。その原因と治療法

    口角炎ができて痛い 一週間前ほどから口角炎ができて痛いです。

    手術室
    粉瘤(アテローマ)の手術して来ました

    粉瘤(アテローマ)の手術して来ました 去年の年末より自分の中での懸案

    口臭の原因?舌苔は絶対に無理に取ってはダメ

    舌苔は口臭の原因? 最近技術的なネタが無いのでちょっと横道へ。

    →もっと見る



    PAGE TOP ↑