Transact-SQLで動的にSQLを編集してカーソルを使用する

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 SQL Server , ,

2時間もハマったのでメモ書きとして記述します。

Transact-SQLで動的にSQLを編集してSETでカーソルを定義するとエラーになります。

でエラーになります。

正しくカーソルで使用できるようにするには以下の通り「EXECUTE」を使用して行います。

これで正しくデータが取れました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 14 follow us in feedly

関連記事

no-img

再帰SQLで歯抜けの日付データを取得する

再帰SQLを使って歯抜けの日付データを取得 処理が自動実行(バッチ処理)で実行された日付を管理して

記事を読む

no-img

SQLで日付範囲の重複をチェックする

SQLで日付範囲の重複をチェックする SQLで日付範囲の重複をチェックする必要が出たので調査しまし

記事を読む

a0001_013635

テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

既存のテーブルから指定した列を削除する 既存のテーブルで不要になった列を削除する方法です。

記事を読む

SQLServer

指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerには使いどころがいまいち不明な関

記事を読む

no-img

SQLServerで作ったテンポラリテーブルが見つからず無効になってしまう

SQLServerでテンポラリテーブルを利用して処理を行う時に 「オブジェクト名 '#tmp_ta

記事を読む

calender

指定された月の日数をSQLで求める

指定された月の日数をSQLで求める SQLServerには該当月の日数を求める関数がないので

記事を読む

SQLServer

テーブルのプライマリキー(PK)を取得する(SQL編)

SQLServerでテーブルのプライマリキー(PK)をSQLで取得する SQLServerでテーブ

記事を読む

no-img

SQLServerのエラーコードを取得するSQL

SQLServerで発生するエラーコードをSQLで取得する SQLServerで発生したエラーコー

記事を読む

no-img

列は既にデフォルトにバインドされています。

テーブルのカラムの属性変更でデフォルト値を変更する テーブルのカラムの属性変更でデフォルト値を変更

記事を読む

SQLサーバ

連番中で 「歯抜け」の番号を見つけ出すSQL

テーブル内の連番の歯抜け番号を探す よくある処理でテーブルに設定されている連番の中で 「歯抜け」

記事を読む

keybord_black
SQLで存在しない行を生成し固定行数で処理したい時に役立つ方法

帳票データなどで登録されているデータ数に左右されず、 固定行数でデー

no-img
SQLServerでホスト名を取得する

SQLServerが動作しているホスト(サーバ)名取得 SQLSer

no-img
ユーザー定義テーブル型変数を使用する

ユーザー定義テーブル型を使ってみる SQLServer 2008には

no-img
SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する2

過去の投稿「SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示す

SQLサーバ
SQLServerでROW_NUMBER()を使って連番を採番する

ROW_NUMBER()で連番を取得する SQLServerでROW

→もっと見る



PAGE TOP ↑