SQLServerで省略可能な引数を持ったストアドプロシージャを作る

公開日: : 最終更新日:2014/01/31 SQL Server , ,

SQLServerで省略可能な引数を持ったストアドプロシージャーを作ります。

省略可能にするには引数にデフォルト値を持たせます。

指定方法は「@<引数名> <型> = <デフォルト値>」で指定します。

引数を全部指定。

引数をデフォルト値のないものだけ指定。

これでも呼出可能です。

上記で呼出した結果は

で呼び出したのと同じ結果にまります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLServerのSQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得する

このページはSQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得すると重複して

記事を読む

SQLServerでホスト名を取得する

SQLServerが動作しているホスト(サーバ)名取得 SQLServerでSQLServerが動

記事を読む

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQLを簡単にします。 SE

記事を読む

SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する2

過去の投稿「SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する1」で示した方法では 1つ

記事を読む

SELECT INTOで既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーする

既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーします。 簡単だが結構忘れるのでメモします。

記事を読む

SQLServer

SQLServerで「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力する

「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力 SQLServerでは「WITH ROLLU

記事を読む

既に存在するテーブルに他のテーブルからデータをINSERTする方法

テーブルからテーブルへデータコピー 以前の投稿SELECT INTOで既存テーブルのデータを新規テ

記事を読む

SQLで当月の第何週目の何曜日か取得する

SQLで今日は第何週、何曜日か取得する SQLServerでは関数で今日は当月の第何週目か取得する

記事を読む

テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

既存のテーブルから指定した列を削除する 既存のテーブルで不要になった列を削除する方法です。

記事を読む

データベースに登録されている内容を固定長のファイルに出力する(1)

登録されている内容を固定長で出力 データベースに登録されている内容を固定長のファイルに 出力する

記事を読む

Comment


  1. […] SQLServerで省略可能な引数を持ったストアドプロシージャを作る     […]

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHE

テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

既存のテーブルから指定した列を削除する 既存のテーブルで不要になった

SQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得する

カラムの基本データ型取得 SQLサーバーで定義されているテーブルのカ

SQLServerで作ったテンポラリテーブルが見つからず無効になってしまう

SQLServerでテンポラリテーブルを利用して処理を行う時に 「オ

@@ROWCOUNTで処理した件数を取得する

@@ROWCOUNTは直前に処理した件数を取得するための関数 SQL

→もっと見る



PAGE TOP ↑