SELECT INTOで既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーする

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 SQL Server , , , ,

既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーします。
簡単だが結構忘れるのでメモします。

これでデータはコピー出来ました。

さすがにプライマリーキーまではコピーしてくれないので、
自力でプライマリキー作成します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

列は既にデフォルトにバインドされています。

テーブルのカラムの属性変更でデフォルト値を変更する テーブルのカラムの属性変更でデフォルト値を変更

記事を読む

SQLで指定月のカレンダー作成

ストアドプロシージャでカレンダーを作成する SQLServerでストアドプロシージャ (store

記事を読む

日付の重複をSQLで検索する

SQLを使って期間の重複を見つけ出す SQLを使って、開始日付、終了日付を持っているレコードの

記事を読む

SQL Server-登録されているストアドプロシジャーの一覧を取得する

データベースに登録されているストアドプロシジャーの 一覧を取得します。

記事を読む

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQLを簡単にします。 SE

記事を読む

SQLServerでTrue,FalseのようなBoolean型をあつかう

SQLServerでBoolean型を扱う SQLServerには「Boolean」という型は

記事を読む

SQL Server2008で導入された[date/time/datetime2/datetimeoffset]型

SQL Server2008では新しい日付/時刻データ型 date/time/datetime2/

記事を読む

ALTER TABLEのALTER COLUMNで「列 ‘xxxxx’ に依存しています」とエラーになる

ALTER COLUMNで「列 'xxxxx' に依存しています」とエラー SQLServerでカ

記事を読む

SQLServerのSQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得する

このページはSQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得すると重複して

記事を読む

SELECTでUNIONは複数個使える

SELECTでの複数のUNIONの使い方 SELECTでUNIONは複数個、連続して使えるようです

記事を読む

SQLServerのダミーテーブル

SQLServerでダミーテーブルを使う データベースサーバから

データベースに登録されている内容を固定長の長さで出力する(2)

登録されている内容を固定長の長さで出力する 先日作成したデータベース

SQLサーバ
連番中で 「歯抜け」の番号を見つけ出すSQL

テーブル内の連番の歯抜け番号を探す よくある処理でテーブルに設定され

データベースに登録されている内容を固定長のファイルに出力する(1)

登録されている内容を固定長で出力 データベースに登録されている内容を

SQLServer
SQLで検索結果を縦横変換する

SQLで検索結果を縦横変換する SQLで取得した各行を一定のくくりで

→もっと見る



PAGE TOP ↑