SELECT INTOで既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーする

公開日: : 最終更新日:2013/11/26 SQL Server , , , ,

既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーします。
簡単だが結構忘れるのでメモします。

これでデータはコピー出来ました。

さすがにプライマリーキーまではコピーしてくれないので、
自力でプライマリキー作成します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly
  • 関連記事

    SQLでビット演算を行う

    SQLServerでのビット演算 SQLServerのT-SQLでビット演算を使って、該当のデータ

    記事を読む

    集計関数COUNT()でのNULLの扱い

    集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数のCOUNT()は条件にマッチす

    記事を読む

    ALTER TABLEで既存のテーブルのプライマリーキー(主キー)を変更する

    ALTER TABLEで既存のテーブルのプライマリーキー(主キー)を変更する ALTER TA

    記事を読む

    CASE WHENを使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

    SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できますが、

    記事を読む

    SQLサーバ

    SQLServerでROW_NUMBER()を使って連番を採番する

    ROW_NUMBER()で連番を取得する SQLServerでROW_NUMBER()関数を使うと

    記事を読む

    SQLServerで自動で連番を設定する

    カラムに自動で連番を設定する 自動で連番を設定し、レコードを管理する場合に 重宝するカラムの属性

    記事を読む

    CREATE TABLE,ALTER TABLEでテーブルのプライマリーキー(PK)を作成する

    SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を作成します。 テーブル作成時(

    記事を読む

    ALTER TABLEでカラムの属性を変更する

    ALTER TABLEでカラムの属性を変更する すでに作成されているテーブルのカラムの属性を変更し

    記事を読む

    SQLサーバ

    DATETIMEデータ型のミリ秒丸め現象

    DATETIMEデータ型のミリ秒には丸めがあります SQLServerのDATETIMEデータ

    記事を読む

    データベースに登録されている内容を固定長の長さで出力する(2)

    登録されている内容を固定長の長さで出力する 先日作成したデータベースに登録されている内容を固定長の

    記事を読む

    SQLサーバ
    1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

    1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文

    SQL Server2008で導入された[date/time/datetime2/datetimeoffset]型

    SQL Server2008では新しい日付/時刻データ型 date/

    SQLで文字列を反転させる

    SQLで文字列を反転させる SQLで文字列を"012345"を後ろか

    SQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得する

    カラムの基本データ型取得 SQLサーバーで定義されているテーブルのカ

    CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する

    CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する あるテーブルに

    →もっと見る



    PAGE TOP ↑