SQL Server のファイルサイズを圧縮する

公開日: : 最終更新日:2013/12/19 SQL Server , , ,

データベースファイルのサイズを圧縮する

データベースファイル(.mdf)またはトランザクションログファイル(.ldf)の
サイズを圧縮することができます。

圧縮方法

以下のコマンドをクエリで実行します。

実行結果に責任は持てません。
十分注意して実行してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly
  • 関連記事

    ISNULLとCOALESCEは動作が異なる

    ISNULLとCOALESCEは動作が異なるので注意が必要 とある人が作成したSQLを見ているとC

    記事を読む

    MERGEでINSERTとUPDATEを1行で実行する

    MERGE文を使うと行の存在有無を気にせずに1行のSQLでOK あるテ

    記事を読む

    SQLServer

    SQLServerで累積値(累積比)を求める

    SQLServerで累積値(累積比)を求める SQLServerで累積値(累積比)を求めるには

    記事を読む

    SQLServerではTRIM関数がありません

    SQLServerでは空白を取り除くTRIM関数がない SQLServerではOracleやMyS

    記事を読む

    SQLで月曜日始まりのカレンダー作成

    カレンダー作成 SQLServerで月曜日始まりの1週間分のカレンダーを作成します。 実行す

    記事を読む

    SQLを使っていろいろなやり方で年月を抜き出す

    いろいろなやり方で年月を抜き出す 数値で年月を管理しているテーブルに対して年月日から 年月を抜き

    記事を読む

    CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する

    CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する あるテーブルに状態を表すフラグを持たせること

    記事を読む

    SQLServerのエラーコード一覧

    SQLServerで発生するエラーコードとその内容を表にしてみました。 量が多いので別のサイトに分

    記事を読む

    GROUP BYとHAVINGで最新日付データを取得する

    GROUP BYとHAVINGで最新日付データを取得する 社員マスタなどで最新のレコードのみを取得

    記事を読む

    TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

    TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQLを簡単にします。 SE

    記事を読む

    SQLでビット演算を行う

    SQLServerでのビット演算 SQLServerのT-SQLでビ

    ISNULLとCOALESCEは動作が異なる

    ISNULLとCOALESCEは動作が異なるので注意が必要 とある人

    テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

    既存のテーブルから指定した列を削除する 既存のテーブルで不要になった

    SQLServerで省略可能な引数を持ったストアドプロシージャを作る

    SQLServerで省略可能な引数を持ったストアドプロシージャーを作り

    ALTER TABLEで既存のテーブルのプライマリーキー(主キー)を変更する

    ALTER TABLEで既存のテーブルのプライマリーキー(主キー)を変

    →もっと見る



    PAGE TOP ↑