SQLで存在しない行を生成し固定行数で処理したい時に役立つ方法

公開日: : SQL Server , ,

帳票データなどで登録されているデータ数に左右されず、
固定行数でデータを取得したい場合があります。

SQLで存在しない行を取得する方法

キー内で複数行のデータを管理しているデータから固定の行数分
情報を作り出して取得するSQLです。

全キー5行のデータとして取得する

まずは、各キー内で異なる件数のデータを作成します。

実行結果は

になります。

これを固定にして存在しない行のデータを作り出して取得します。

実行結果は

になります。

これで各キーが5行ずつになって取得できました。
どうしても固定行数で処理したい時に役立つと思います。

「WHERE seq_tbl.インデックス < 5」の「5」の数字を 変更することで固定行の行数を変更できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLServerのバージョン番号を取得する方法

SQLServerのバージョン番号を取得する SQLServerのバージョン番号は「@@VERSI

記事を読む

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータの扱い

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータをそのままSUBSTRING()すると

記事を読む

SQL Server-テーブルのプライマリーキー(PK)を取得する

SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を取得する必要があったので ちょっと

記事を読む

SQLServerのSQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得する

このページはSQL_VARIANT_PROPERTYを使ってカラムの基本データ型を取得すると重複して

記事を読む

SQLServerのエラーコード一覧

SQLServerで発生するエラーコードとその内容を表にしてみました。 量が多いので別のサイトに分

記事を読む

Transact-SQLで動的にSQLを編集してカーソルを使用する

2時間もハマったのでメモ書きとして記述します。 Transact-SQLで動的にSQLを編集し

記事を読む

ストアドプロシジャ内で例外エラーが発生した行番号を取得する。

例外エラーが発生した行番号を取得する SQLServerのストアドプロシジャ内で例外エラーが発

記事を読む

SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する1

ストアドプロシジャーのソースを表示します。

記事を読む

ORDER BYでNULLのカラムを最後に表示

ORDER BYでNULLのカラムを最後に持ってくる SQLで何も考慮せずに「ORDER BY」す

記事を読む

SQLServer上にあるテーブルの更新日時を取得する。

テーブルの更新日時を取得 SQLServer上にあるストアドプロシージャーの更新日時を取得するで

記事を読む

ALTER TABLEのALTER COLUMNで「列 ‘xxxxx’ に依存しています」とエラーになる

ALTER COLUMNで「列 'xxxxx' に依存しています」とエ

SQLでCASE~WHENを使ってみる(2)

CASE~WHENはSQLでCASE~WHENを使ってみるとは別に

SQLServer
指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerに

ユーザー定義テーブル型変数を使用する

ユーザー定義テーブル型を使ってみる SQLServer 2008には

SQLで前の行と同じ値は表示しないようにする

前の行と同じ値は表示しない SQLで前の行と同じ値は表示しないように

→もっと見る



PAGE TOP ↑