SQLで存在しない行を生成し固定行数で処理したい時に役立つ方法

公開日: : SQL Server , ,

帳票データなどで登録されているデータ数に左右されず、
固定行数でデータを取得したい場合があります。

SQLで存在しない行を取得する方法

キー内で複数行のデータを管理しているデータから固定の行数分
情報を作り出して取得するSQLです。

全キー5行のデータとして取得する

まずは、各キー内で異なる件数のデータを作成します。

実行結果は

になります。

これを固定にして存在しない行のデータを作り出して取得します。

実行結果は

になります。

これで各キーが5行ずつになって取得できました。
どうしても固定行数で処理したい時に役立つと思います。

「WHERE seq_tbl.インデックス < 5」の「5」の数字を 変更することで固定行の行数を変更できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLServer

GROUP BYとHAVINGを使ってデータの重複を探しだすSQL

GROUP BYとHAVINGで重複を探す SQLでGROUP BYとHAVINGを使ってデー

記事を読む

SQLServerのバージョン番号を取得する方法

SQLServerのバージョン番号を取得する SQLServerのバージョン番号は「@@VERSI

記事を読む

SQLServer

SQLServerでクライアントのIPアドレスを取得する

SQLServerでクライアントのIPアドレスを取得する SQLを発行したクライアントのIPアドレ

記事を読む

SQLServer

指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerには使いどころがいまいち不明な関

記事を読む

SQLServer

テーブルのプライマリキー(PK)を取得する(SQL編)

SQLServerでテーブルのプライマリキー(PK)をSQLで取得する SQLServerでテーブ

記事を読む

SQLで指定された年月日の月末日付を取得する

指定された年月日の月末日付を取得 SQLserverには指定された年月日の月末日付を取得する関

記事を読む

SQLで日付範囲の重複をチェックする

SQLで日付範囲の重複をチェックする SQLで日付範囲の重複をチェックする必要が出たので調査しまし

記事を読む

SQLServer

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する bcpコマンドを使

記事を読む

SQLServerでSQLを使ってテーブルのカラム名(項目名)を取得する

SQLでテーブルのカラム名(項目名)を取得 Oracleでは とわりと簡単に取得できるの

記事を読む

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できま

記事を読む

SQLServer
指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerに

SQLServerで自動で連番を設定する

カラムに自動で連番を設定する 自動で連番を設定し、レコードを管理する

SQLServer
GROUP BYとHAVINGを使ってデータの重複を探しだすSQL

GROUP BYとHAVINGで重複を探す SQLでGROUP

再帰SQLで歯抜けの日付データを取得する

再帰SQLを使って歯抜けの日付データを取得 処理が自動実行(バッチ処

既に存在するテーブルに他のテーブルからデータをINSERTする方法

テーブルからテーブルへデータコピー 以前の投稿SELECT INTO

→もっと見る



PAGE TOP ↑