SQLServerで「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力する

公開日: : SQL Server , ,

「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力

SQLServerでは「WITH ROLLUP」を利用すると簡単に
小計、総合計を出力することができます。

テーブル準備

男女別、教科別の得点を管理できるテーブルを作成します。

データ準備

テーブルに国語、数学、英語ごとに男女それぞれ2名分のデータを
作成します。

WITH ROLLUPを使って小計行、総合計行を取得

「WITH ROLLUP」を使って実際に教科ごと、男女別に小計行と
総合計行を取得します。

実行結果は












教科性別合計点
英語BOY30
英語GIRL70
英語BOYS AND GIRLS100
国語BOY35
国語GIRL105
国語BOYS AND GIRLS140
数学BOY50
数学GIRL115
数学BOYS AND GIRLS165
全教科合計BOYS AND GIRLS405

となり、男女別の小計行と総合計行が出力されています。

ちなみに「WITH ROLLUP」がないと








教科性別合計点
英語BOY30
国語BOY35
数学BOY50
英語GIRL70
国語GIRL105
数学GIRL115

と小計行と総合計行が出力されません。
あたりまえですね。

テーブル削除

テーブルを削除しておきます。

このように「WITH ROLLUP」を使うと簡単に小計行と総合計行を
取得することができますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

呼び出したストアドプロシジャーの戻り値を使用する

呼び出したストアドプロシジャーの戻り値を使用する 処理の構成上、ストアドプロシジャーから他のストア

記事を読む

SQL Server-登録されているストアドプロシジャーの一覧を取得する

データベースに登録されているストアドプロシジャーの 一覧を取得します。

記事を読む

ISNULLとCOALESCEは動作が異なる

ISNULLとCOALESCEは動作が異なるので注意が必要 とある人が作成したSQLを見ているとC

記事を読む

SQLで指定月のカレンダー作成

ストアドプロシージャでカレンダーを作成する SQLServerでストアドプロシージャ (store

記事を読む

SQLで日付範囲の重複をチェックする

SQLで日付範囲の重複をチェックする SQLで日付範囲の重複をチェックする必要が出たので調査しまし

記事を読む

SQLサーバ

SQLServerでROW_NUMBER()を使って連番を採番する

ROW_NUMBER()で連番を取得する SQLServerでROW_NUMBER()関数を使うと

記事を読む

SQLで当月の第何週目の何曜日か取得する

SQLで今日は第何週、何曜日か取得する SQLServerでは関数で今日は当月の第何週目か取得する

記事を読む

SQLServerでsp_renameを使ってテーブルの列名を変更する

SQLServerで列名を変更するには sp_renameを使って列名を変更 SQLServ

記事を読む

SQLServerでホスト名を取得する

SQLServerが動作しているホスト(サーバ)名取得 SQLServerでSQLServerが動

記事を読む

sp_columns – SQL Serverでカラムの型を取得する

SQL Serverで定義されているテーブルのカラムの型を取得する SQL Serverで定義され

記事を読む

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHE

SQLServer
SQLServerでストアドプロシージャ名を取得する

SQLServerでストアドプロシージャ名を取得する ストアドプ

SQLServer
GROUP BYとHAVINGを使ってデータの重複を探しだすSQL

GROUP BYとHAVINGで重複を探す SQLでGROUP

SQLでCASE~WHENを使ってみる(2)

CASE~WHENはSQLでCASE~WHENを使ってみるとは別に

SQLサーバ
SQLServerでROW_NUMBER()を使って連番を採番する

ROW_NUMBER()で連番を取得する SQLServerでROW

→もっと見る



PAGE TOP ↑