指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

公開日: : SQL Server ,

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」

SQLServerには使いどころがいまいち不明な関数があります。
そのなかの一つ「NULLIF()」。

NULLIF()は値が同じならNULLを返す

NULLIF()は2つの引数を持ち、その引数の値が同じならNULL、違うなら
第1引数の値を返します。

でも使いどころいまいち不明です。
一応使い方のサンプル

で、実行結果は

どこかのサイトには割り算の分母が0の場合は例外エラーが発生するので、

みたいな例があったけどWhere句で「point!=0」って書けば済むような気がします。

ちょっと使いどころいまいち不明のままです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLを使っていろいろなやり方で年月を抜き出す

いろいろなやり方で年月を抜き出す 数値で年月を管理しているテーブルに対して年月日から 年月を抜き

記事を読む

SQLで文字列を3分割する

SQLで文字列を3分割する どうしてもSQLServerで特定の文字で文字列を3分割する必要が

記事を読む

SQLServer

SQLServerで「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力する

「WITH ROLLUP」を使って小計、総合計を出力 SQLServerでは「WITH ROLLU

記事を読む

SQL Server のファイルサイズを圧縮する

データベースファイルのサイズを圧縮する データベースファイル(.mdf)またはトランザクションログ

記事を読む

CASE WHENを使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

SQLでIFを使わずに条件分岐する SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できますが、

記事を読む

SQLServer

GROUP BYとHAVINGを使ってデータの重複を探しだすSQL

GROUP BYとHAVINGで重複を探す SQLでGROUP BYとHAVINGを使ってデー

記事を読む

SQLServer

SQLServerでストアドプロシージャ名を取得する

SQLServerでストアドプロシージャ名を取得する ストアドプロシージャ名を取得する エラ

記事を読む

SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する2

過去の投稿「SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する1」で示した方法では 1つ

記事を読む

SQLで大文字、小文字変換を行う

SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

記事を読む

NULLの検索はIS NULL演算子を使う

SQLでNULLのカラムを検索 SQLでNULLのカラムを検索するにはIS NULL 演算子を

記事を読む

「INNER JOIN」「LEFT OUTER JOIN」「RIGHT OUTER JOIN」「FULL OUTER JOIN」についてまとめ

SQLで良く使うJOINについて SQLでよく使う「INNER

ORDER BYでNULLのカラムを最後に表示

ORDER BYでNULLのカラムを最後に持ってくる SQLで何も考

SQLサーバ
1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文

DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する

DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する SQLServerで

SQLでCASE~WHENを使ってみる(2)

CASE~WHENはSQLでCASE~WHENを使ってみるとは別に

→もっと見る



PAGE TOP ↑