SQLで文字列を反転させる

公開日: : SQL Server , , ,

SQLで文字列を反転させる

SQLで文字列を”012345″を後ろから並び変えて”543210″のように反転させるにはREVERSE関数を利用します。

REVERSE関数の利用法

REVERSE関数の利用法は以下のようにREVERSE関数に反転させたい文字列を与えます。

で実行結果は

reverse_string
9876543210

のようになります。

超簡単です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

sp_pkeys – SQL Serverでテーブルのプライマリキーを取得する

sp_pkeysを使ってSQL Serverでテーブルのプライマリキーを取得します。

記事を読む

データベースに登録されている内容を固定長のファイルに出力する(1)

登録されている内容を固定長で出力 データベースに登録されている内容を固定長のファイルに 出力する

記事を読む

SQLで月曜日始まりのカレンダー作成

カレンダー作成 SQLServerで月曜日始まりの1週間分のカレンダーを作成します。 実行す

記事を読む

DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する

DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する SQLServerでDEFAULT制約付きのカラム

記事を読む

SQLServerのテーブルロック状態を取得するSQL

SQLServerのデッドロックを調査している中で ロックの状態を調べるSQLがあることが 判明

記事を読む

ALTER TABLEで既存のテーブルのプライマリーキー(主キー)を変更する

ALTER TABLEで既存のテーブルのプライマリーキー(主キー)を変更する ALTER TA

記事を読む

SQLServer

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する

bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する bcpコマンドを使

記事を読む

テーブル型を戻り値とする関数の作成方法

SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る SQLServerではINT型やVARCH

記事を読む

SQLで改行コードを含む項目を取得する

SQLで改行コードを含む項目を検索する Microsoft SQL Server Managemn

記事を読む

SQLServerでカンマ区切り (CSV) で文字列取得

SQLの取得結果をカンマ区切りで取得 Where句のINにSQLで取得した結果を直接利用したり

記事を読む

SELECT INTOで既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーする

既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーします。 簡単だが結構忘れ

SQLサーバ
1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文

ストアドプロシジャ内で例外エラーが発生した行番号を取得する。

例外エラーが発生した行番号を取得する SQLServerのストア

SQLServer
SQLServerでトリガーを扱ってみる

INSERT、UPADTE、DELETEトリガーを扱ってみる SQL

SQLServerでTrue,FalseのようなBoolean型をあつかう

SQLServerでBoolean型を扱う SQLServerに

→もっと見る



PAGE TOP ↑