NULLの検索はIS NULL演算子を使う

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 SQL Server ,

SQLでNULLのカラムを検索

SQLでNULLのカラムを検索するにはIS NULL 演算子を使います。

イコール(=)で検索

これは正しい結果取得できません。

IS NULL演算子で検索

「=(イコール)」ではなく「IS NULL演算子」を利用して検索します。


①の結果

name

②の結果

name
NULL

③の結果

name

④の結果

name
太郎さん

になります。
(「NULLでない」は「IS NOT NULL演算子」を利用します。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

指定した列名がどのテーブルで使用されているか検索するSQL

指定した列名を利用しているテーブルを検索 SQLServerで指定した列名がどのテーブルで使用され

記事を読む

MERGEでINSERTとUPDATEを1行で実行する

MERGE文を使うと行の存在有無を気にせずに1行のSQLでOK あるテ

記事を読む

SQLでCASE~WHENを使ってみる

SQLでCASE~WHENを使う SQLでCASE~WHENを使うとIF文で分岐して実行文を分ける

記事を読む

SQLServerでカンマ区切り (CSV) で文字列取得

SQLの取得結果をカンマ区切りで取得 Where句のINにSQLで取得した結果を直接利用したり

記事を読む

SQLで大文字、小文字変換を行う

SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

記事を読む

Transact-SQLで動的にSQLを編集してカーソルを使用する

2時間もハマったのでメモ書きとして記述します。 Transact-SQLで動的にSQLを編集し

記事を読む

SQLServer上にあるテーブルの更新日時を取得する。

テーブルの更新日時を取得 SQLServer上にあるストアドプロシージャーの更新日時を取得するで

記事を読む

SQLServerのダミーテーブル

SQLServerでダミーテーブルを使う データベースサーバから現在時刻などを取得する場合など

記事を読む

ストアドプロシジャ内で例外エラーが発生した行番号を取得する。

例外エラーが発生した行番号を取得する SQLServerのストアドプロシジャ内で例外エラーが発

記事を読む

SQLServerでSQLを使ってテーブルのカラム名(項目名)を取得する

SQLでテーブルのカラム名(項目名)を取得 Oracleでは とわりと簡単に取得できるの

記事を読む

SQLで棒グラフの簡易版を出力する

SQLで棒グラフの簡易版出力 SQLで棒グラフの簡易版を出力してみま

SQLServer上にあるテーブルの更新日時を取得する。

テーブルの更新日時を取得 SQLServer上にあるストアドプロシー

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHE

SQLで西暦から和暦変換を行う

SQLを使って西暦から和暦変換を行う SQLServerには西暦

SQLでCASE~WHENを使ってみる(2)

CASE~WHENはSQLでCASE~WHENを使ってみるとは別に

→もっと見る



PAGE TOP ↑