SQLで月曜日始まりのカレンダー作成

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 SQL Server , , ,

カレンダー作成

SQLServerで月曜日始まりの1週間分のカレンダーを作成します。

実行するSQL

実行するSQLは以下のものです。

1行目で当日(GETDATE())の含まれる最初の月曜日をDATEPART()関数を使って求めます。
その後取得した月曜日の日付を使って再帰SQLで1週間分の日付を求めます。

実行結果

実行した結果は

calender
08/26(月)
08/27(火)
08/28(水)
08/29(木)
08/30(金)
08/31(土)
09/01(日)

です。

日曜日始まりのカレンダーにするには

1行目の
「-1 * DATEPART( weekday, GETDATE() ) + 2」

「-1 * DATEPART( weekday, GETDATE() ) + 1」
に変えると日曜日始まりの1週間が取得できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLサーバ

1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文では1行のデータしか挿入できま

記事を読む

SQLで文字列を3分割する

SQLで文字列を3分割する どうしてもSQLServerで特定の文字で文字列を3分割する必要が

記事を読む

SQLServerのダミーテーブル

SQLServerでダミーテーブルを使う データベースサーバから現在時刻などを取得する場合など

記事を読む

SQL Server2008で導入された[date/time/datetime2/datetimeoffset]型

SQL Server2008では新しい日付/時刻データ型 date/time/datetime2/

記事を読む

SQLで大文字、小文字変換を行う

SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

記事を読む

sp_columns – SQL Serverでカラムの型を取得する

SQL Serverで定義されているテーブルのカラムの型を取得する SQL Serverで定義され

記事を読む

SQLServer

SQLServerで引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャを作る

引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャ ストアドプロシジャを呼び出す際に、引数が多いも

記事を読む

DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する

DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する SQLServerでDEFAULT制約付きのカラム

記事を読む

sp_pkeys – SQL Serverでテーブルのプライマリキーを取得する

sp_pkeysを使ってSQL Serverでテーブルのプライマリキーを取得します。

記事を読む

日付の重複をSQLで検索する

SQLを使って期間の重複を見つけ出す SQLを使って、開始日付、終了日付を持っているレコードの

記事を読む

SQLで指定月のカレンダー作成

ストアドプロシージャでカレンダーを作成する SQLServerでスト

SQL Server-テーブルのプライマリーキー(PK)を取得する

SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を取得す

テーブルにユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を作成する

テーブルにユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を作成

SQLServerのエラーコードを取得するSQL

SQLServerで発生するエラーコードをSQLで取得する SQLS

指定された月の日数をSQLで求める

指定された月の日数をSQLで求める SQLServerには該当月

→もっと見る



PAGE TOP ↑