SQLで月曜日始まりのカレンダー作成

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 SQL Server , , ,

カレンダー作成

SQLServerで月曜日始まりの1週間分のカレンダーを作成します。

実行するSQL

実行するSQLは以下のものです。

1行目で当日(GETDATE())の含まれる最初の月曜日をDATEPART()関数を使って求めます。
その後取得した月曜日の日付を使って再帰SQLで1週間分の日付を求めます。

実行結果

実行した結果は

calender
08/26(月)
08/27(火)
08/28(水)
08/29(木)
08/30(金)
08/31(土)
09/01(日)

です。

日曜日始まりのカレンダーにするには

1行目の
「-1 * DATEPART( weekday, GETDATE() ) + 2」

「-1 * DATEPART( weekday, GETDATE() ) + 1」
に変えると日曜日始まりの1週間が取得できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

集計関数COUNT()でのNULLの扱い

集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数のCOUNT()は条件にマッチす

記事を読む

SQLServerでテーブルの存在を確認する

データベース内のテーブル情報をから存在を確認する プログラムで動的にテーブルを作成したりする場合に

記事を読む

指定された月の日数をSQLで求める

指定された月の日数をSQLで求める SQLServerには該当月の日数を求める関数がないので

記事を読む

SQLServerのダミーテーブル

SQLServerでダミーテーブルを使う データベースサーバから現在時刻などを取得する場合など

記事を読む

SQLServerで作ったテンポラリテーブルが見つからず無効になってしまう

SQLServerでテンポラリテーブルを利用して処理を行う時に 「オブジェクト名 '#tmp_ta

記事を読む

SQLServer

SQLServerでトリガーを扱ってみる

INSERT、UPADTE、DELETEトリガーを扱ってみる SQLServerにはテーブルに対し

記事を読む

日付の重複をSQLで検索する

SQLを使って期間の重複を見つけ出す SQLを使って、開始日付、終了日付を持っているレコードの

記事を読む

SQLServer

指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerには使いどころがいまいち不明な関

記事を読む

SQL Server-テーブルのプライマリーキー(PK)を取得する

SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を取得する必要があったので ちょっと

記事を読む

ISNULL()関数を使ってSQLでIF文を使わずに条件を分岐する

ISNULLをIF文の代わりに使ってみる SQLでIFを書けばWHERE句の内容を変えて検索できま

記事を読む

SQL Server-登録されているストアドプロシジャーの一覧を取得する

データベースに登録されているストアドプロシジャーの 一覧を取得します

SQL Server のファイルサイズを圧縮する

データベースファイルのサイズを圧縮する データベースファイル(.md

SQLServerで省略可能な引数を持ったストアドプロシージャを作る

SQLServerで省略可能な引数を持ったストアドプロシージャーを作り

テーブル型を戻り値とする関数の作成方法

SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る SQLSer

SQLServerのバージョン番号を取得する方法

SQLServerのバージョン番号を取得する SQLServerのバ

→もっと見る



PAGE TOP ↑