SQLServerでTrue,FalseのようなBoolean型をあつかう

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 SQL Server , , , , ,

SQLServerでBoolean型を扱う

SQLServerには「Boolean」という型はありません。
そこで、Boolean型のような「true」、「false」を
あつかうには「bit型」を利用します。

SQLserverの「Bit型」

SQLServerのHelpで「bit型」の説明に

文字列値 TRUE および FALSE は、bit 値に変換することができます。TRUE は 1 に変換され、FALSE は 0 に変換されます。

とあるのでそれを素直に使います。

実行結果は

idx name chk_flg
1 太郎さん 1
2 次郎さん 0
3 三郎さん 1

です。

chk_flgが「true」と「false」で「1」と「0」に
変換されているのがわかると思います。

SQLServerのHelpにあるとおり

でも

chk_flg_true chk_flg_false
1 0

と同じ結果を得られます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

テーブルから列を削除する「ALTER TABLE テーブル名 DROP COLUMN 削除する列名」

既存のテーブルから指定した列を削除する 既存のテーブルで不要になった列を削除する方法です。

記事を読む

データベースに登録されている内容を固定長のファイルに出力する(1)

登録されている内容を固定長で出力 データベースに登録されている内容を固定長のファイルに 出力する

記事を読む

テーブル型を戻り値とする関数の作成方法

SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る SQLServerではINT型やVARCH

記事を読む

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQLを簡単にします。 SE

記事を読む

SQLサーバ

連番中で 「歯抜け」の番号を見つけ出すSQL

テーブル内の連番の歯抜け番号を探す よくある処理でテーブルに設定されている連番の中で 「歯抜け」

記事を読む

再帰SQLで歯抜けの日付データを取得する

再帰SQLを使って歯抜けの日付データを取得 処理が自動実行(バッチ処理)で実行された日付を管理して

記事を読む

SELECT INTOで既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーする

既存テーブルのデータを新規テーブルにコピーします。 簡単だが結構忘れるのでメモします。

記事を読む

システム日付を取得する

様々な関数でコンピューターのシステム日付を取得する SQLServerのインスタンスを実行している

記事を読む

SQLサーバ

1行のINSERT文で複数のデータを挿入する方法

1行のInsertで複数件のデータ挿入 これまでは1行INSERT文では1行のデータしか挿入できま

記事を読む

SQLで文字列を3分割する

SQLで文字列を3分割する どうしてもSQLServerで特定の文字で文字列を3分割する必要が

記事を読む

ISNULLとCOALESCEは動作が異なる

ISNULLとCOALESCEは動作が異なるので注意が必要 とある人

システム日付を取得する

様々な関数でコンピューターのシステム日付を取得する SQLServe

CREATE TABLE,ALTER TABLEでテーブルのプライマリーキー(PK)を作成する

SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を作成し

SQLで指定された年月日の月末日付を取得する

指定された年月日の月末日付を取得 SQLserverには指定され

CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する

CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する あるテーブルに

→もっと見る



PAGE TOP ↑