テーブルにユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を作成する

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 SQL Server , , ,

テーブルにユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を作成

すでに作成したテーブルにユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を
新規に追加します。

ユニークインデックス(UNIQUE INDEX)を作成するSQL

プライマリーキー(ユニークキー)とユニークインデックス(UNIQUE INDEX)

また、プライマリーキー(ユニークキー)と
ユニークインデックスは別のものです。
それぞれの特徴を以下にまとめておきます。

  1. プライマリーキー(ユニークキー)の特徴
    • テーブルに一つしか持てない
    • ユニークインデックスとNOT NULL制約が自動的に作成される
    • 項目にNULLを許容しない
  2. ユニークインデックスの特徴
    • テーブルに複数持てる
    • 同じ項目の組み合わせを指定したユニークインデックスは、作成できない
    • 項目にNULLを許容する(但し、NULLは一意であるかどうかの判定から除外される)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly
  • 関連記事

    SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する2

    過去の投稿「SQL Server-ストアドプロシジャーのソースを表示する1」で示した方法では 1つ

    記事を読む

    SQLServerでSQLを使ってテーブルのカラム名(項目名)を取得する

    SQLでテーブルのカラム名(項目名)を取得 Oracleでは とわりと簡単に取得できるの

    記事を読む

    SQLで月曜日始まりのカレンダー作成

    カレンダー作成 SQLServerで月曜日始まりの1週間分のカレンダーを作成します。 実行す

    記事を読む

    SQLで大文字、小文字変換を行う

    SQLで大文字⇔子文字変換を行う SQLで大文字⇔小文字変換を行うには「UPPER関数」と「LOW

    記事を読む

    SQLで西暦から和暦変換を行う

    SQLを使って西暦から和暦変換を行う SQLServerには西暦和暦変換関数が無いようなので、

    記事を読む

    SQL Server のファイルサイズを圧縮する

    データベースファイルのサイズを圧縮する データベースファイル(.mdf)またはトランザクションログ

    記事を読む

    sp_columns – SQL Serverでカラムの型を取得する

    SQL Serverで定義されているテーブルのカラムの型を取得する SQL Serverで定義され

    記事を読む

    SQLでCASE~WHENを使ってみる

    SQLでCASE~WHENを使う SQLでCASE~WHENを使うとIF文で分岐して実行文を分ける

    記事を読む

    SQLを使っていろいろなやり方で年月を抜き出す

    いろいろなやり方で年月を抜き出す 数値で年月を管理しているテーブルに対して年月日から 年月を抜き

    記事を読む

    SQLServerでsp_renameを使ってテーブルの列名を変更する

    SQLServerで列名を変更するには sp_renameを使って列名を変更 SQLServ

    記事を読む

    DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する

    DEFAULT制約付きのカラムの属性を変更する SQLServerで

    SQLServer
    SQLで検索結果を縦横変換する

    SQLで検索結果を縦横変換する SQLで取得した各行を一定のくくりで

    SQLServer
    bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを出力する

    bcpコマンドを使ってBULK INSERT用のフォーマットファイルを

    ISNULLとCOALESCEは動作が異なる

    ISNULLとCOALESCEは動作が異なるので注意が必要 とある人

    SQLでCASE~WHENを使ってみる(2)

    CASE~WHENはSQLでCASE~WHENを使ってみるとは別に

    →もっと見る



    PAGE TOP ↑