SQLServerで自動で連番を設定する

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 SQL Server , ,

カラムに自動で連番を設定する

自動で連番を設定し、レコードを管理する場合に
重宝するカラムの属性です。

カラムの属性に「IDENTITY」を指定

SQLServerでカラムに自動で連番を設定するには
カラムの属性に「IDENTITY」を指定します。
指定方法は

です。

実際にはCREATE TABLEでテーブルを作成するタイミングで指定します。

実行結果は

no name
1 太郎さん
3 次郎さん
5 三郎さん

です。

ただし「IDENTITY」は「float」、「real」の実数型や
「money」、「smallmoney」では指定することはできません。

「IDENTITY」には値を指定してINSERTできない

「IDENTITY」には値を指定してINSERTすることはできません。

の実行結果は

になります。

指定したい場合は「identity_insert」をONに

指定したい場合は「identity_insert」という値を
ONにすると設定できるようになります。
(実際には自動でないので「IDENTITY」の意味がないですが。)

実行結果は

no name
1 太郎さん
3 次郎さん
5 三郎さん

です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

SQLServer

SQLで検索結果を縦横変換する

SQLで検索結果を縦横変換する SQLで取得した各行を一定のくくりで横に表示させたいときがあります

記事を読む

SQL Server2008で導入された[date/time/datetime2/datetimeoffset]型

SQL Server2008では新しい日付/時刻データ型 date/time/datetime2/

記事を読む

SQLServerでホスト名を取得する

SQLServerが動作しているホスト(サーバ)名取得 SQLServerでSQLServerが動

記事を読む

SQLでCASE~WHENを使ってみる(2)

CASE~WHENはSQLでCASE~WHENを使ってみるとは別に WHENの後に評価させる式を書

記事を読む

SQLで文字列を反転させる

SQLで文字列を反転させる SQLで文字列を"012345"を後ろから並び変えて"543210"の

記事を読む

「INNER JOIN」「LEFT OUTER JOIN」「RIGHT OUTER JOIN」「FULL OUTER JOIN」についてまとめ

SQLで良く使うJOINについて SQLでよく使う「INNER JOIN」「LEFT OUTE

記事を読む

SQLServerのバージョン番号を取得する方法

SQLServerのバージョン番号を取得する SQLServerのバージョン番号は「@@VERSI

記事を読む

CREATE TABLE,ALTER TABLEでテーブルのプライマリーキー(PK)を作成する

SQL ServerでSQLを使用してプライマリーキー(PK)を作成します。 テーブル作成時(

記事を読む

再帰SQLで歯抜けの日付データを取得する

再帰SQLを使って歯抜けの日付データを取得 処理が自動実行(バッチ処理)で実行された日付を管理して

記事を読む

SQLServer

SQLServerで引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャを作る

引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャ ストアドプロシジャを呼び出す際に、引数が多いも

記事を読む

データベースに登録されている内容を固定長の長さで出力する(2)

登録されている内容を固定長の長さで出力する 先日作成したデータベース

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする

TOP句で変数を使ってSQLを1行にする TOP句を使って複雑なSQ

SQL Server2008で導入された[date/time/datetime2/datetimeoffset]型

SQL Server2008では新しい日付/時刻データ型 date/

SQLServer
指定した値と同じ場合はNULLを返すNULLIF関数

使いどころがいまいち不明な「NULLIF()」 SQLServerに

SQLで当月の第何週目の何曜日か取得する

SQLで今日は第何週、何曜日か取得する SQLServerでは関数で

→もっと見る



PAGE TOP ↑