CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する

公開日: : 最終更新日:2014/03/10 SQL Server , , , ,

CASE WHEN を使って条件ごとの件数を取得する

あるテーブルに状態を表すフラグを持たせることは
よくあります。
その状態を条件ごとに振り分けて件数をそれぞれの
件数を取得します。

条件は0が未処理、1が正常終了、2が異常終了

条件は0が未処理、1が正常終了、2が異常終了です。

表示内容は

  1. 未処理の件数
  2. 処理済みの件数
  3. 正常終了の件数
  4. 異常終了の件数
  5. すべての件数

です。

処理結果は

未処理 処理済 正常 異常 全件
3 6 5 1 9

です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13 follow us in feedly

関連記事

集計関数COUNT()でのNULLの扱い

集計関数COUNT()でのNULLの扱いは注意が必要 集計関数のCOUNT()は条件にマッチす

記事を読む

SQLServer

テーブルのプライマリキー(PK)を取得する(SQL編)

SQLServerでテーブルのプライマリキー(PK)をSQLで取得する SQLServerでテーブ

記事を読む

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータの扱い

Transact-SQLで日本語を(2バイト文字)を含むデータをそのままSUBSTRING()すると

記事を読む

SELECTした結果をランダムに並び変える

SQLでSELECTした結果をランダムに並び変えて表示する SQLServerでSELECTした結

記事を読む

0で埋めで固定長のデータにする

0で埋めで固定長のデータにする データべース内のデータを0埋めして取得します。 RIGHT(

記事を読む

SQLServer

SQLServerで累積値(累積比)を求める

SQLServerで累積値(累積比)を求める SQLServerで累積値(累積比)を求めるには

記事を読む

テーブル型を戻り値とする関数の作成方法

SQLServerでテーブル型を戻り値とする関数を作る SQLServerではINT型やVARCH

記事を読む

SQLServerでテーブルの存在を確認する

データベース内のテーブル情報をから存在を確認する プログラムで動的にテーブルを作成したりする場合に

記事を読む

指定された月の日数をSQLで求める

指定された月の日数をSQLで求める SQLServerには該当月の日数を求める関数がないので

記事を読む

SQLServer

SQLServerで引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャを作る

引数の順序を考慮せずに呼び出せるストアドプロシジャ ストアドプロシジャを呼び出す際に、引数が多いも

記事を読む

SQLServerではTRIM関数がありません

SQLServerでは空白を取り除くTRIM関数がない SQLSer

SQLServerのバージョン番号を取得する方法

SQLServerのバージョン番号を取得する SQLServerのバ

春分の日と秋分の日をSQLで求める計算式

春分の日と秋分の日は毎年違う 春分の日と秋分の日は 祝日として

SQLServerでTrue,FalseのようなBoolean型をあつかう

SQLServerでBoolean型を扱う SQLServerに

MERGEでINSERTとUPDATEを1行で実行する

MERGE文を使うと行の存在有無を気にせずに1行のSQLでOK

→もっと見る



PAGE TOP ↑